fc2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2020.03.02-06 第26回ハレルヤクルーズ報告

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/26-28℃
風/有り
流れ/所により
透明度/10-20m


第26回ハレルヤクルーズから帰港いました!!

透明度が安定しない状況が続いていましたが、綺麗で青い海が戻ってきて気持ちの良いダイビングを楽しむことができました。

快晴で波も穏やか、大物もたくさん登場したシミランクルーズ報告です。

DAY1
#1Hideaway Bay
#2 West of Eden
#3 Three Trees
#4 Turtle Rock

スタートはハイダウェイ。
水もなかなかの透明度です。白砂にサンゴが見ていて癒されます。

ひっそりと沈む、沈船
下からウチワ越しに煽ってみました。
270447CC-DA80-4F6D-B9D4-B586B1FCF31B.jpeg


別名「シーファンシティー」とも呼ばれるウエストオブエデン

こーんな巨大ウチワがワッサワサしています!
CDC170AA-0A4E-4FDC-9425-D8202DC5DD00.jpeg

ヒレが綺麗に開いたクジャクベラのインド洋ver、マッコスカーズフラッシャーラス♪
EC84EE41-3748-4FFE-BA39-BFB77049DF04.jpeg

黄色い魚影はソフトコーラルの引き立て役
A068249D-83CD-4F39-B73B-AF96680364B2.jpeg

淡い色のムカデミノウミウシ
8967D7F6-0D82-4948-BE04-A24B6AD1F77F.jpeg

2匹のタテジマキンチャクダイがアクセントになった、スリーツリーズの美しすぎるソフトコーラル
BEA998B3-F0EF-4769-A8EA-F299B4B468B0.jpeg

綺麗なソフトコーラルに囲まれた所に住んでいるカクレクマノミちゃん、うらやましいなぁ
98E85E0E-49A0-462F-8CD8-7F410AA6BC5F.jpeg

お気に入りの場所☆
ド迫力の大きなツボカイメンとピンクのソフトコーラル、コラーレバラフライフィッシュが気持ち良さそう♪
DBA8E101-A9B8-4FEE-B65B-0EAE3F3D20C7.jpeg

シミラン8番のビーチに上陸。人が少なくて快適♫ 贅沢な時間
E773524C-9A2E-4738-8A41-CECF34EEFEE8.jpeg

みんなで記念撮影♪
594D8DE4-84F3-4512-A016-B035DB63EA1B.jpeg
※クリックすると大きくなります。

頂上まで登りきると、こんな景色を堪能できますよ!!!!!
7B6E5031-EC7E-424B-B07A-CD98873F8769.jpeg

バランシングロックと呼ばれる岩をバックに・・・
落ちないように、、気を付けてね~!
96020F29-4386-4099-BC2D-B0EC07558524.jpeg
※クリックすると大きくなります。

タートルロックにてサンセットダイブ

キラキラとオレンジがなんとも幻想的・・・
3176C030-9F49-4E17-94C7-7DAFC508F5BA.jpeg

エメラルドグリーンとパステルピンクのふんわりした色合いがかわいすぎーーーっっ♡
1F182641-83AF-45C3-A124-DDA0FCF00BC4.jpeg

サンセットダイブを終えるとピンクの空ーーーーー^^
ハレルヤ号を格好良く撮ってくれました。
3E3E24B8-F531-4B22-A2BC-9520F388BFEF.jpeg


DAY2
#1 North Point
#2 Koh Bon
#3 Koh Tachai Pinnacle
#4 Kho Tachai Pinnacle

シミラン最北端、ノースポイントでシミラン諸島にお別れ。

今回は離れの根、ウミウチワの谷に遠征!!!
ここには巨大ウチワがわんさか!!!大迫力のお気に入りの場所♪

人間サイズの超巨大ウチワの谷を下から
08AF5707-EA7B-4755-A7A2-5C69FD05C367.jpeg

もうひとつ、別の絶景ウチワの谷もあるのです。
60F217C2-971B-4A42-BF8D-6D6211312878.jpeg

珍しい!オレンジ色のシシマイギンポ♪
この角度から撮ると、ワシャワシャとした髭がよーく見えてぶさかわいい^^
E813601A-08DD-4E49-8B4A-377CF871CF80.jpeg

浅場でブラックフィンバラクーダの大きな群れとも出会えたグループもあり、トルネードになって楽しませてくれました!
20200306164614027.jpeg


コボン、コタチャイも透明度回復!

まずは名物「滝つぼ」
この日はいい感じにうねりが入り、水中からみると大きな滝のように見えます!!!
95B6D32E-2390-4EC6-8963-0A3D64BDBEF6.jpeg

で、で、で、出ましたー!!!! 大きなオニイトマキエイ!!!!!
良ーーーくみて・・・・・あっ、奥にもう1枚いた!!!笑
4AF3CB93-23EE-4DCF-9C4C-4997BD91D31F.jpeg

先端からベイにかけて、複数のオニイトマキエイが次々と登場♪♪♪
7E0350CC-4860-4156-B3E6-68C0487B9F0D.jpeg

なんと、さらにジンベエザメに出会えた超ラッキーなチームもありましたーーーーー!!!!
おめでとう!!!

タチャイの大きな立体ウチワ。斜め上から格好良く!
C1E75316-2405-40E9-8CEE-F57D5BD12EB4.jpeg

少し濁っていたのですが、この魚影なら大大大大大満足!!!
FF905F73-B3CF-4997-9689-FE6758EC6898.jpeg

真っ黒の大きなロウニンアジが威風堂々とっっ!!!格好良すぎ♡
751A67B7-8E83-4405-9140-B17CADBB227F.jpeg

ヒラヒラ舞うツバメウオを取り囲む、ヒメタカサゴの塊。
夕陽が綺麗に照らしてくれました。
C87314D4-E844-4C70-A53D-1B6A9A2C60E7.jpeg

B8C8B520-303C-44E0-BC65-6CD1A0468098.jpeg

わわわわーーーーー!!!
ここでも出ました、巨大オニイトマキエイ^^

色んな個体を色んな角度から!!!
01ADAE02-F5DE-4EB2-AB2D-2A8C11BF7385.jpeg

4枚?いや、6枚???
2E82EAD0-9DAD-40D6-B8AB-742D01B192DB.jpeg

複数で追いかけっこしたり、一匹でホバリングしていたり・・・
4EF9CB47-14F4-471F-98EE-4201D8C08479.jpeg

ゆっくりと優雅に泳ぐ様は圧巻でした。
3C7C2193-D2DC-4701-9CCC-04DBB713924F.jpeg

4本目から上がると、ちょうど陽が落ちるところ。
絵になる感じでディンギー(ゴムボート)が迎えにきてくれました。
1212AB7F-CB85-4F6C-8CF6-18FBC9EFC823.jpeg


大満足&大興奮で、夜はお酒も進みました♪


DAY3
#1 Turtle Ledge
#2 Richelieu Rock
#3 Richelieu Rock
#4 Richelieu Rock

3日目はスリン諸島からスタート。
透明度も良く、たくさんの珊瑚と熱帯魚たちを堪能です。

サンギネロドワーフゴビー
淡いパープルのウチワにオレンジボディが映えますね。
448015B3-680C-4EFE-8EAB-511736870F63.jpeg

ストライプドヘッドドワーフゴビー。きょとん顔でこちらの様子を伺っているのかな?
BFF9B96B-EFF5-4EBF-A648-2F0EFC227931.jpeg

カクレクマノミの正面顔。
クマノミのまんまるな目は、こんな風に動くのですね♡
3B523AE2-92DB-4822-A448-AA0984778F21.jpeg

小指の爪よりも小さい極小サイズのローランドダムゼル。
すしざんまいポーズで
4643C853-AEF0-473F-81B1-CD6D7DE8A45E.jpeg

水深2-3mの浅い棚で太陽の光を浴び、すくすくと育つサンゴ
FA521984-1FD4-4B64-93BF-CBEF6A4B5786.jpeg

一面のハードコーラルがやばい!!!!!
C165A484-FC2E-411A-97C3-4C4560966117.jpeg


そして、最近透明度がイマイチだったリチェリューロック。

かなり透明度回復してました o(≧▽≦)o
そして魚影が濃い濃い!

とーーーーっても綺麗で癒しの場所☆
今日はキンセンフエダイがいました。
903BB9D3-50A2-4C68-BF89-C0F417D70641.jpeg

浅い所でぎゅぎゅっとしていたギンガメアジ
80205A23-8961-4B87-AB87-6D7173B62BED.jpeg

綺麗な所にいてくれた、タイガーテイルシーホース
44C7332D-8D55-4E9F-BB16-5F2110BBE643.jpeg

抱卵中のニシキフウライウオ
FA15CB93-0D68-4489-AD60-069210CD11E9.jpeg

今日は奥の方ーーーにいたフリソデエビ。
F33E5945-F2D1-472F-BA01-3CEE1C7B28B7.jpeg

もの凄い数のロウニンアジ+ジャワラビットフィッシュがどわーーーーーーっと湧き出てきました!!!!!
56D0BE0D-0D6F-4726-A147-AF9A69E76723.jpeg

もうギラギラです!!!!!
ロウニンアジの分厚い壁がどこまでも続いていました!!!!!
こんな魚影、他にありますか???
9C9728D1-5055-41BE-BDE1-72147569D9B8.jpeg

もちろんギンガメアジも大群で!
F139BC32-6C55-47B2-804C-F499F94A6E73.jpeg

最後は草原地帯で安全停止
181F08B4-BA14-474A-B99F-87E9E072EF13.jpeg


DAY4

#1 Koh Bon
#2 Koh Bon

船の上から3枚同時にマンタが見えたり、目の前でブリーチングしたり!!!
ハレルヤは朝から大歓声笑
最終日・・・まずは陸上からのマンタ三昧でスタート、さて水中はどんなかな?????

♪HAPPY BIRTHDAY♪
この大迫力ショット、実はとっても苦労して撮ったんです。
→滝が落ちてくるタイミングや、呼吸のタイミング・・・ 
息の合ったバディーチームで撮影大成功!!!
AA7EF6E7-3698-4F96-BF13-D6FA7C250AF9.jpeg
※クリックすると大きくなります。

真っ赤なユカタハタと小さなピンクのソフトコーラル
35392A27-C9F9-4688-BCBA-3FD4CC5DC201.jpeg

いよいよ14本目、最終締めダイブ。
やっぱり期待通り?のマンタ祭りーーー!!!
14B8D859-E4C0-4FF8-9F2F-CE9E230783B4.jpeg

黄色いソフトコーラルが綺麗についている岩の奥を2枚のマンタが通過
94729493-E715-423A-A518-9DA23BD5C6CA.jpeg

ハードコーラルが一面に広がるスズメダイ天国のすぐ上を優雅に泳ぐマンタ
9B419365-5B77-4761-8576-0DC34927172A.jpeg

4枚の巨大オニイトマキエイ(5m級)が同時に目の前をグルグル!!!!!
まるまる1本マンタダイブで締め♪ もう最高!!!
27943D54-BBB3-4CDE-967D-2E99F8A9169A.jpeg

と、思ったら・・・・

うわーーーーーーーーっっっ驚!!!
なんとなんとジンベエザメまで出ちゃいましたーーーーー!!!!!!!
AF8876C5-E581h-49B2-AD29-E1C0F7620897.jpeg

オニイトマキエイとジンベエザメが一枚の写真に!!!!!
DSC_0069-2.jpg

DSC_0070-2.jpg


豪華すぎた今回のクルーズ、ご参加の皆さま本当にありがとうございました。
手で顔が隠れている人がいるので2枚アップしておきます。笑
HL#26-2
※この写真はクリックすると大きく表示されます

HL#26-1
※この写真はクリックすると大きく表示されます


報告/TAKESHI, Izumi, Q
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/03/07(土) 23:59:58|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/3973-dbfc946c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

今日の「海ログ」内検索

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD