fc2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2021.03.08 - 03.14 PHINISI 号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-30℃
風/少し
流れ/所により
透明度/10-25m


0000.jpg

帆船のハシゴ。😁

ということで、JUNK号から下船して、今回はPHINISI号に乗船してきました!
普段よりちょっぴり長いトリップです。

0出航

普段とは少し違う、プーケットはチャロン湾からの出航です!

DAY1
#Hideaway Bay
#Shark Fin Reef
#Deep 6
#West of Eden

今回のハイダウェイベイは浅場からエントリー。
1hideaway4.jpg

時間帯がちょうどハマったのか、カスミアジとキツネフエフキのとてつもなく大きな混合群れの捕食時間に当たって素敵だったーーー!!
1hideaway1.jpg

とても色鮮やかなステージのタテジマキンチャクダイにも出会えました。
1hideaway3.jpg

ハッとするような鮮やかな青に、目を引く黄色。綺麗だなあ。

シャークフィンリーフは居着いているという噂の!タイガーシャークを探してみましたが、今日は出会えず残念。。。
水深20m以深はサーモがかかっておりました。
白い砂地の広がるポイントなので、潜っていて気持ちがいい♪

1shark.jpg

ウミウチワもとても元気ですよ。

Deep6はシミランのいいとこ取りをしたようなダイブサイト。
ボコっと大きな岩の上に咲くソフトコーラルやウミウチワ。

1deep3.jpg

あまり頻繁には見かけなくなった、インディアンティアドロップバタフライフィッシュのペアに出会えましたよ。
1deep2.jpg

浅場はサンゴがたくさん!リーフフィッシュ観察にじっくり没頭できます。
1deep7.jpg

1deep6.jpg

めっちゃ大きなトウモンウミコチョウが分かりやすいところに居ました。
1deep5.jpg

初日最終ダイブは、流れました!
1west2.jpg

イソマグロ、カスミアジ、ロウニンアジ。
1west.jpg

夕暮れ前にハンティングしようとうろうろ偵察しているかのように泳ぎ回っていました。
ツルッとしていたはずの岩の表面には、気がつけばサンゴたちがポコポコと育っていました。嬉しいなー。

1west3.jpg


DAY2
#Elephant Head Rock
#Three Trees
#North Point
#The Mooring

シミラン2日目はとっても透明度の良いエレファントヘッドロックから。
水面に突き出ている大きな岩がとてもダイナミック。

2elephant4.jpg

緩く潮が当たっていたので、ロウニンアジやカスミアジ、オニカマスなどもみられました。
2elephant5.jpg

2elephant7.jpg

2elephant8.jpg

ダイブサイト貸切!ということで、スイムスルーもとても気持ちがいい♪
2elephant3.jpg

2elephant2.jpg

チャネルの終わりにあるウミウチワと小窓も占領出来ちゃいました!
2elephant.jpg


スリーツリーズは流れもなく、ひたすら青い!
サーモにも襲われず、素敵な癒し系ダイビングでした。
イエローバックフュージュラーが集まって来てくれて♡
2elephant6.jpg

2three1.jpg

2three2.jpg

きれいきれいーーー!!!

オーロラパートナゴビーも
2three3.jpg

ヤッコエイものんびりしてました。
2three4.jpg


ノースポイントはとてもとてもキレイ!
離れに向かっている途中に水底にホワイトチップシャークが!!
2north11.jpg

わかるかな??
そして離れの上にも。。
2north6.jpg

隠れているのか、寝ているのか。。。
かなり小さいサイズのしっぽ。が飛び出ていました🤣

ウミウチワを堪能し、
2north3.jpg

2north4.jpg

2north5.jpg

2north9.jpg

タカサゴの舞を見て、
2north7.jpg

2north8.jpg


最後はスターリードラゴネットにご挨拶。
2north10.jpg

たまり場になっていました。

水面休息は8番の島の真前で。
8番

もちろん!上陸に行くこともできます。

ナイトダイブ前にサンセットを眺めていたら、まさかのクジラにも遭遇!!
鯨


ほんのちょこっとだけ、背鰭が出かけています。
わかるかなー??
ポコポコと4,5回浮き上がって来ていました。

ナイトダイブはおっきなウミウチワの根でどっぷりとワンダイブ。

2mooring1

2mooring.jpg

ボラダイルツノガニ
2mooring3.jpg

DAY3
#Turtle Rock
#Snapper Alley
#Koh Bon West Ridge
#Koh Bon Bay

シミランも3日目になり、潜り尽くしたー!!
今日は2本シミランで潜った後、ボン島へ移動をしていきます。

もう、透明度が良すぎて良すぎて。
タートルロック、とても気持ち良かったです。

3turtle2.jpg

3turtle1.jpg

シミラン最後のダイブサイトは津波で大変な被害を受けたスナッパーアレー。
今ではサンゴも見事に復活しています。
3snapper8.jpg

せっかくなので、スナッパーを。
3snapper9.jpg

と思っていたら、水深10mにて、大興奮した遭遇が!!
3snapper6.jpg

3snapper5.jpg

3snapper12.jpg

3snapper10.jpg

ブラックフィンバラクーダ!!
トルネードの中に、私たち。
360度バラクーダバラクーダバラクーダ。

素敵なダイビングでシミランを締めくくることができました。

その後、向かったのはボン島。

水中はひっそりと、静か。
水は相変わらず、青い。

くるんとした、まつげちゃん。
3bon2.jpg

ワモンダコ
3bon5.jpg


サンセットダイブまでのんびりとボン島で過ごしました。
クリーニング中のピックハンドルバラクーダ
3bon4.jpg


クマザサハナムロは動き回り、イエローバックフュージュラーは河のように連なって大移動。
3bon1.jpg

ひっっっっさしぶりにセダカギンポさんとも出会えました♡
3bon6.jpg

やっぱり可愛いーーー!!

DAY4
#Tachai Pinnacle
#tachai Pinnacle
#tachai Pinnacle
# Pakkaad Bay

新月ということで流れを懸念していたタチャイは。。。
特に潮に翻弄されることもなく、美しい景色を楽しんできました!!

クリーニング中のフウライチョウチョウウオ
4tachai9.jpg

セカンド・サードピナクルまで足を伸ばすと、美しいウチワやイソバナが。
4tachai6.jpg

4tachai5.jpg

4tachai4.jpg

ソフトコーラルに囲まれたインディアンダスキラス
4tachai7.jpg


ツバメウオのとーっても大きな群がドタバタと過ぎて行ったり。。
メインピナクルでは水中に舞うイエローバックフュージュラーをじっくり鑑賞して癒されたり。
4tachai1.jpg
壮大!!めっちゃいるーーー!!

定番の3Dのウミウチワも
4tachai2.jpg

特大のロウニンアジも
4tachai3.jpg

キツネフエフキとカスミアジの捕食会も
4tachai8.jpg

3本余すことなく潜って満足満足!!でした。

本日最終ダイブはスリン島にて、ナイトダイブです。
背景の鮮やかな場所に可愛らしいフジナミウミウシが。
4pak1.jpg

コモンヤドカリさんが砂地を移動していたり、
4pak3.jpg

頭に大きな傷を負ったドクウツボ
4pak4.jpg

ウミシダウバウオさんにも出会えました!
4pak2.jpg


DAY5
#Torinla Pinnacle
#Richelieu Rock
#Richelieu Rock
#Richelieu Rock

透明度最高!!と思ってエントリーしたのも束の間、冷たくてニゴニゴのサーモクラインに打ち当たり。。
のーんびりと小さなカンナツノザヤウミウシさんと向き合って来ました。
5torinla.jpg

サーモに飲み込まれる前は、ホシカイワリからキラキラと逃げ惑うキビナゴたちを眺めて来ました!
5trinla1.jpg

リチェリューロックには大型船が最大で9艘。
今までほぼダイブサイト貸切だったので、久ひしぶりに水中が賑やか。
コンディションは抜群過ぎます!!

お馴染みのお魚たちに挨拶しつつ。
フリソデエビの大きい子とちいちゃい子、どこにいるかわかるかな??
8c615f4702b2c9cd720f303f14ff4498.jpg

アイドルのトマトアネモネフィッシュはスカンクアネモネフィッシュと一緒に。
a2ab1e8048a2152f106f5f154287d003.jpg

ヘビー級のカエルアンコウも健在。
8d951b94b8130283c193ea5dcd805a77.jpg

ニシキフウライウオはみんなカップリングできています。写真は単体ですが、、、。
P3130410.jpg

鮮やかなトラフケボリ貝
P3130398.jpg

ハナヒゲウツボも
P3130393.jpg

トラフコウイカも戻って来ました!
75034db884f5242e84379dc557f8b22e.jpg

陽の光を浴びて気持ち良さそうなキンセンフエダイ
P3130414.jpg


大当たりだった魚影。
全く動かずに群れと一体化。
正面から突っ込んでくる!!ブルガートレバリー。
d37080b131675ca6627cb0c669b81664.jpg

ピックハンドルバラクーダ
9becef835adbc2c7d73947926a0ebe0e.jpg

どんどん群れは大きくなって、ブルガートレバリー、ロウニンアジ、そしてツムブリがもみくちゃに。
bb8a01b1cf5a5fde3a67da10f68cea6f.jpg

足元ではキツネフエフキたちも負けじとテンション上がってます
P3130376.jpg

ギンガメアジも近い!
P3130388.jpg

フュージュラーたちも負けじと舞いまくり。
dd01c5aa2b286773e82eab68a32997ef.jpg

ダイバーなんてお構いなしに距離を詰めてくるロウニンアジ
f655fad531011dd97140735823d8446f.jpg

群れコラボも。
e12077d37e572a2c6a6d865ad2dcbdc6.jpg

近過ぎて迫力満点で、もう大満足!!なリチェリューでした。

DAY6
#Boon Sung Wreck
#Underwater Museum

最終日はお馴染みの本土近くのポイント。
透明度もまずまずで楽しめました!

奥にはキンセンフエダイ。手前にはピックハンドルバラクーダの若い子たち。
6boon7.jpg

砂地に漂うワカヨウジ
6boon5.jpg

フタホシタカノハハゼ
6boon4.jpg

ヨロイアジも
6boon1.jpg



最後は全員で記念写真⭐︎

集合写真
※クリックで拡大します

もちろん、帆も張りましたよ!

IMG_4665.jpg

今トリップもご参加いただきありがとうございました*


報告/YURIKA
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2021/03/14(日) 10:40:39|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/4080-a4ffbff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

今日の「海ログ」内検索

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD