FC2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2010.03.12

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/15m 

manta7_20100312185358.jpg

今日はコタチャイと、コボンへ行ってきました!
この日は全くと言って良いほど流れがなくちょうマッタリとしたダイビングになりました。
クマザサハナムロがたくさん岩の周りに群れ、カスミアジやロウニンアジたちもその周りにたくさんいました。
水底にレオーパードシャークは眠っていないかな、と探していたら水底ではなく私たちの前を泳いでくるのが見えました。全く逃げようともせず、長くてカッコ良い尻尾をユラユラとさせながらしばらく泳いでくれました。
遠くに行ってしまったかと思ったらまた戻ってくるの繰り返しで、何がしたいのかナゾの行動をとっていました。
プランクトンも豊富で、今にも何か大物が出そうな雰囲気を残してダイビングを終わりました。
お昼ごはんをコタチャイで食べた後はコボンへ移動するまで、皆でスノーケルをして遊びました。
潮あたりの良い方の水中を見に行くと、ロウニンアジやカスミアジがすごい量の群れになって岩場の魚たちを襲撃していました。
その様子を浮かびながらじっと見ていたら、大きな黒いものがバサーーーっと。。。!!マンタが現れました。
大きな個体でした。両目の上に眉毛のようにクロコバンを引っ付けて泳いでいました。
コタチャイピナクルの中心、ドームと呼んでいる大きな丸い岩のうえで気持ちよさそうにホバリングをしてヒレをヒラヒラと動かしているのを上からじっと見ていました。
コタチャイ、コボン、最近はまたシミラン諸島でもマンタが出ている情報が入ってきます。
明日帰ってくるPAWARA号クルーズチームもシミラン諸島でもマンタに遭遇したとのことです!
カオラック、まだまだ熱いです!

クルーズのログもお楽しみに!!

報告/ MAYUKO
MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/マンタ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2010/03/12(金) 22:54:16|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/706-81eebb8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD