Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2018.01.08 快青☆

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/なし
流れ/強め
透明度/20m


20180108210215b01.jpeg
青空
青い海
空がはっきり見えるほど穏やかな水面

気持ち良く、気分良く、
タチャイとコボンへ行って潜って来ました♪

1本目はタチャイピナクル。
流れは強めだったのですが、
岩陰で流れを避けながら、頑張る場面を最小限にしながら進んで行くと、
ブラックフィンバラクーダの大群がすぐ目の前に!!!

カスミアジとロウニンアジも大きめの個体が
たくさん思い思いに泳ぎまわっていて、
イエローバックフュージュラーやクマササハナムロなどの大群が、
私達を取り囲んでくれました♪♪

2本目のコボンも、ちょっと流れがありました。
島沿いを慎重に進んで行き、ある壁を超えると、
ブラックピラミッドバタフライフィッシュの大群が待ち構えていてくれました♪
ナポレオンもやって来てくれ、
カスミアジがものすごい勢いでタカサゴを追ってくれ、
私達のまえにバリアブルラインドフュージュラーの壁を作ってくれました!


さてさて、明日のリチェリューロックはどうでしょ〜(^-^)


報告/Hossy

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/08(月) 18:50:51|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018. 01. 07 至極癒しダイブ!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ後雨
水温/28℃
風/なし
流れ/なし〜少し
透明度/20m

予定通りシミランへ行ってきました。
潮汐表では一本目が流れる予報だったため、まずはスリーツリーズから☆

エントリーして、あれれ???
まっっっったく流れがない!!
透明度もよく、読んで字のごとくまったりダイブ。
クダゴンベも、流れがなかったので撮りやすい♪

20171113180259241_20180107184950339.jpg

浅場ではアンダマンフォックスフェイスやアオウミガメのちいちゃい子。この子は息つぎしに行って戻ってきてからも遊んでくれました♡♡

安全停止中、上を見上げると、、、雨。
太陽もすっかり隠れてしまって、さむーいインターバル、ランチタイム。。
ささっと短めにとって、早く水中へ戻りましょう!

2本目はノースポイント。
こちらも緩やかにすこーし流れが入っている程度。
沖に出たらぼちぼち潮が当たっており、中層のタカサゴたちが賑やかでした!!
帰り道、ふと下を見るとモンハナシャコがケンカ中。

PB10042_20180107184949a41.jpg

大きいモノが、やっぱり勝つのですね。。。
最後は愛嬌いっぱいのシシマイギンポ!!
今日はいっぱい出ておりました。
安全停止のお供ですね☆

明日はコボン/コタチャイへ行ってきます。
年も明けたし、そろそろ大きいものにうっかり会えちゃったりして、、、!

南国のタイランドではありますが、一応冬にあたる今。
朝晩冷え込んだり、お天気も不安定な時もありますのでこれからいらっしゃるご予定の方々、ボート上でサッと羽織れる濡れてもいいウィンドブレーカーの様なものがあると重宝しますよ!
では明日の海ログもお楽しみにっ!!

本日もどうもありがとうございました!!

報告/YURIKA
写真/過去の写真を引用しました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/07(日) 16:48:57|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.01.05 コボンでマクロ

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/ほぼ無し
流れ/強
透明度/15 - 25m

今日はデイトリップでコボンへ。
海は穏やかで快適なトリップでした。

1本目は流れが強く、逆走するのがしんどくてドリフトダイブとなりました。
2本目は穏やかな環境でゆっくりじっくり潜りました。

コボンといえばマンタや魚群を思い浮かべる人も多いとは思いますが、今日のゲストはマクロ大好き。
なので、可愛いスズメダイたちを紹介してみました。

ミツボシクロスズメダイの幼魚が綺麗なウミシダに付いてました。
DSC_5729.jpg

イソバナ背景のヤマブキスズメダイの幼魚も。
DSC_5769.jpg

インディアンハーフアンドハーフクロミスのおチビ。
DSC_5756.jpg

今日も楽しいダイビングでした。
明日は絶好調のリチェリューロックです。

報告/TAKESHI
写真/本日のお客様よりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/05(金) 17:51:04|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.01.04 デイトリップ久し振りの!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15 - 25m

リチェリュー行けましたっっ☆
深場はキツいサーモがかかっておりましたが、少し深度をあげると25mは見える青。
本日のお客様の待ち望み続けたリチェリュー、楽しんできました!!

潜降するや否やまずはイバラタツにご挨拶。
すると後ろに何やら慌ただしい気配が。
キツネフエフキを筆頭に賑わう混合の群れ!!
トマトアネモネフィッシュもなんだなんだと様子を伺っています。
20180104-DSC_5644.jpg

リチェリューらしいソフトコーラルのすぐ側にはインディアンライオンフィッシュ。
沖の方にはバラクーダたちが。
深場にはアカオビハナダイ。
20180104-DSC_5613.jpg

ギンガメアジもちらほらお目見えして、岩壁に目をやると鮮やかなトリンチェシアシボガー。
その横にはアンダマンヘビギンポが婚姻色を出してこちらを見つめています。
20180104-DSC_5695.jpg

安全停止がてら遊びに行った水中草原ではウミウシ、クロモドーリスアンヌラータが。
20180104-DSC_5699.jpg
鮮やかな緑によく映えます。

いくらでも潜ってられそうな、そんなリチェリューでした。


さてさて明日はボン島です。
もうそろそろ、大きいあの子、会いたいなあ。

本日もどうもありがとうございました!!

報告/TAKESHI, YURIKA
写真/本日のお客様よりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/04(木) 16:41:56|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.01.03 毎年1月3日はドロリンチョ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/強→無し
透明度/5m

年越しクルーズでご一緒したゲストと、下船後の1月3日に毎年恒例となっているマニアックな遊びをしてきました。

潜ったポイント名は『ドロリンチョ!』
名前の通り砂泥底が広がるポイントですが、魅力的な生物が盛りだくさん!
ご一緒したゲストさんも大喜び。

一番の狙いはこの子。
アドニスシュリンプゴビーのペアを綺麗に撮っていただきました。
20180103-B25A6450.jpg

イエローウォッチマンも2カラーバージョン見れました。
20180103-B25A6524.jpg
20180103-B25A6495.jpg

ブルーシュリンプゴビー。
20180103-B25A6407.jpg

ウシオニハゼのかっこいい第一背ビレが全開でした。
20180103-DSC_5253.jpg

ヤツシハゼの仲間も。
20180103-DSC_5281.jpg

イエロースポッテッドシュリンプゴビー。
20180103-DSC_5353.jpg

そしてムツゴロウの外人さんも見に行きました。
20180103-DSC_5462.jpg

いや〜、本当に楽しい1日でした!

報告/TAKESHI
写真/本日のお客様よりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/03(水) 17:28:16|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.01.01 元旦‼

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/程よく
透明度/15~20m

新年明けましておめでとうございます!!
2018年もどうぞ宜しくお願い致します。

カオラックの街も盛大な打ち上げ花火と共に年が明けました☆

元旦1発目のデイトリップは満員御礼!!
コタチャイで新年初潜りでした!

相変わらずのカスミアジとキツネフエフキ集団、ロウニンアジの群れに加え
今日はツバメウオとツムブリがそれぞれ50匹ほど仲良く群れていたのが印象的でした。

そして、なんと!
新年早々マンタに遭遇したチームもありました!!
大きなブラックマンタが正面から向かってきたそうで、
出逢えたゲストは満面の笑み♪
元旦からとってもラッキーでした☆

2本目は予定通りコボンへ。
朝イチはジンベエが居たという情報があったものの、
私が到着した時はなんだかとっても静か。
水中は透明度も良く、キラキラのスカシテンジクダイや可愛らしいハナダイギンポに癒やされながら、
流れに身を任せゆっくり水中散歩を楽しむ事ができました♪

明日は年越しクルーズの帰港日です!
海ログをお楽しみに‼

報告/MIHOKO
写真/

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/01(月) 22:48:52|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.31 潜り納め!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/少し
透明度/20m

本日は大晦日!!
デイトリップはシミラン諸島にて潜り納めでした!

1本目はシミラン諸島7番、West of Eden。
ダイナミックな地形と大きなウミウチワやイソバナ、その周りに群れるスカシテンジクダイや
キンギョハナダイなど、迫力満点でありながら癒し系も兼ね備えたポイントが魅力的です。
途中カメに遭遇したチームもあったようです!

心地良い日差しを浴びながらみんなで頂くランチも最高です♪

2本目は9番、Three trees。
白い砂地にニョキニョキ顔を出すチンアナゴやオーロラパートナーゴビーを観察したり、
大きなハマサンゴの周りに群れるタカサゴの幼魚はまるで雪のよう!!
透明度も上がっていて、ただ泳いでいるだけでも気持ちの良いダイビングでした☆

2017年、カオラック、タオ島共に多くのお客様にお越し頂き大変感謝しております。

2018年もタイの海で皆様にお会い出来る日を、
スタッフ一同心より楽しみにしております!

皆様、良いお年を!!


報告/MIHOKO
写真/

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/31(日) 17:09:19|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.29 撮ったど〜っ!

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/20m

今日はリピーターさんからの強いリクエストがあり、この子を狙いに行ってきました。
スポットフィンアンティアス、日本で珍しいとされるホカケハナダイの外人さんです。
IMG_9856-3.jpg

ヒレ全開!
ピントも露出もバッチリ!!
お見事!!!

渋いところにヤマブキスズメダイの幼魚がいたり、
B25A5448-2.jpg

モルディブスポンジスネイルを見つけたり、
B25A5507-2.jpg

いや〜、マニアックに楽しいダイビングでしたね。

さてさて、今晩から年越しクルーズに出港です。
今年の年越しクルーズは海のコンディションで潜れそうです。
またの報告をお楽しみに〜!

報告/TAKESHI
写真/本日のゲストより頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/29(金) 21:24:12|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.28 快適な1日♪

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/20m


ブルードルフィン号、久〜〜〜〜しぶりにリチェリューロックへ行けました!!
快晴!波無し!!流れ無し!!!
そして快青^^

やはりリチェリューは美しい(*^^*)
20171228-_C280743.jpg

海が青いので、黄色が映える☆映える☆
20171228-_C280875_201712282054006f4.jpg
キンセンフエダイにホソフエダイがこっそり混ざってますw

急に舞い降りて来たイエローバックフュージュラーたち。
20171228-_C280803_20171228205401432.jpg
とてもたくさんのロウニンアジが活発に動いていたから出会えた瞬間です♪

ブラックフィンバラクーダまで登場してくれました。
20171228-_C280933_20171228205400ec4.jpg


スピードボートでの移動も快適。
ボート上でのお昼ご飯も、ゆっくり味わえご満悦(^-^)
海の中ものんびり快適、楽しみ放題♪

今日も素敵な1日をありがとうございました^^


報告/Hossy
写真/本日のゲストより頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/28(木) 19:14:28|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.28 快晴のなか沈船ダイブを楽しんできました

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/10m

1A1A2858-2.jpg

20171228-DPP10029.jpg

20171228-B25A5344-2.jpg

20171228-DPP10032.jpg

20171228-DPP10043.jpg

報告/TAKESHI
写真/本日のゲストより頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/28(木) 16:39:12|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.27 波がおさまりコンディションUP!

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/20m

今日はシミラン諸島へ行ってきました。
往路は波も無く穏やか快適なトリップでした。

水中も流れも程よく、縦横無尽に泳ぎ回ることができたので、ノースポイントのダイナミックな岩の地形を堪能できました。
DSC_7761.jpg

ウミウチワの谷!
IMG_9609-2.jpg

イエローバックフュージュラーの群れに囲まれました〜♪
DSC_7742.jpg

地形とイソバナ。
IMG_9621-2_201712272047360f9.jpg

2本目はスリーツリーズ。
さっきとは打って変わってのんびりまったり砂地でフィッシュウォッチング&マクロ撮影ダイブを楽しみました。
オーロラパートナゴビーとコトブキテッポウエビの共生もバッチリ撮っていただいました。
PC270084_20171227204931b35.jpg

トウモンウミコチョウが黄色いソフトコーラルの前に!
美しく撮っていただきました。
IMG_9657.jpg

波も落ち着いてきたので、明日はリチェリューロックへ行けそうです。

報告/TAKESHI
写真/本日のゲストより頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/27(水) 18:58:41|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.26 津波メモリアルデイ

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/20m

今日は、スマトラ沖大地震、インド洋大津波の被災から13年目のメモリアルデイでした。
津波により陸に打ち上げられたボートがライトアップされた場所には多くの人が追悼のために訪れていました。
26178441_1531804520242198_1155314307_o.jpg

私たちビッグブルーも被災してからカオラックの街とともに復興の道のりを共に歩んできた13年です。
完全に復興したカオラックの街と同様、私たちも元気に潜ってきましたよ。

今日はリチェリューロックの予定でしたが、波が高いので、安全策をとってコボンに行ってきました。
往路は波に乗り快適で、島影でエントリー&エキジットするので楽チン、水中も穏やか、ランチタイムも島影で過ごし、全く波を感じずに楽しいトリップを堪能しました。
帰路は少しアゲインストの波でしたが、大した揺れもなく快適なまま港へ戻りました。

水中の透明度は20mかそれ以上で、程よい流れで気持ち良く潜れました。

まずはマクロレンズを付けて人気者たちを狙いに行きました。
クジャクベラの外人種、マッコスカーズフラッシャーラスのオスのヒレ全開!
PC260018.jpg

青抜きのマツバギンポ。
IMG_9450-3.jpg

2本目はワイドレンズで遊びました。
滝壺背景のワヌケヤッコのペア。
IMG_9573-2.jpg

大災害に被災したけれど、今でもこうして毎日楽しく潜れることに感謝の気持ちでいっぱいです。
明日はシミラン諸島へ行ってきます。
報告/TAKESHI
写真/本日のゲストより頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/26(火) 21:10:34|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.25 ダブルタチャイ!

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/30℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15m

皆様、メリークリスマス!!
一年中暑いタイにいると毎年クリスマスの感覚が鈍くなるように思いますが、この時期は街中も綺麗にデコレーションされ気分が上がります☆

本日、満員御礼のスピードボートはコタチャイで2本潜ってきました。
潜降するなりロープ付近に群れるブラックフィンバラクーダ‼
流れも程よく、ゆっくり観察できました。
IMG_9216.jpg

潮当たりでは大きめのロウニンアジを始め、カスミアジ、タカサゴ、イソマグロ等、複数の群れが水中を賑わせていました!

お馴染み3Dウミウチワの周りには色鮮やかなユカタハタ。
ウミウチワに隠れて泳ぐヤマブキスズメダイの幼魚はいつ見ても可愛らしいです。

元気なイソバナにスカシテンジクダイが絡んで美しい光景が広がってました。
DSC_7406_2017122520095358f.jpg

アオヒトデが良い仕事してくれてますね〜♪
IMG_9280-2.jpg

見上げると50匹位のツムブリの群れがいたり、岩肌のイヤースポットブレニーを観察したり、ワイドにマクロに充実の2本となりました!!

明日はリチェリューロックを目指す予定です☆

報告/MIHOKO
写真/本日のお客さまより頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/25(月) 16:39:00|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.24 穏やかなクリスマスイヴ

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/20m

今日はシミラン諸島へ行ってきました。
昨日の激流から打って変わって今日は穏やかな水中でしたよ。

スカシテンジクダイがキラキラするなか存在感抜群のユカタハタ。
_C240336.jpg

人懐っこいタイマイ(ウミガメ)と遭遇。
_C240351.jpg

シミランらしい岩の地形にイソバナがびっしり!
_C240354.jpg

黄色いのにアカヒメジ、とヨスジフエダイ、ノコギリダイが混在する群れ。
_C240356.jpg

クリスマスイブの今日も気持ち良く潜れました。
明日はタチャイとコボンの予定です。

報告/TAKESHI
写真/本日のお客さまより頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/24(日) 18:56:39|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.23 激流のなか頑張りました

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/20m

昨日に引き続き、今日も波が残ってました。
行けるかな〜!?
と、リチェリューロックを目指しましたが、後もう少しのことろで波が高くなり、キャプテンと相談して断念。
安全第一ですからね。
方向転換してタチャイへ向かいました。

タチャイピナクルは激流でしたが、ボートのエントリー場所に岩の根から伸びるブイラインを結び、エントリーしたらすぐにロープ沿いに潜降するようにしたので、皆さん問題なくダイビングすることが出来ました。

頑張って流れに逆らって潮表に出ると、バラクーダの大きな群れに遭遇!
6A3A5145.jpg

1本目頑張ったので、2本目はタチャイ島の島影で穏やかに潜りました。
浅場では可愛いシシマイギンポも見れました!
6A3A5253.jpg

今日はリチェリューロックまでもう少しのところまで行けましたが、まだ波が残っていてポイント変更しました。
週間天気予報ではどんどん穏やかになっていくので、明日以降、いろんなポイントへ縦横無尽に行けるようになると思います。

報告/TAKESHI
写真/ブラックフィンバラクーダ、シシマイギンポ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/23(土) 16:32:30|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.22  予報通りでした

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/20m

昨日は強い風のため沖へ出られませんでしたが、今日はいくぶん風が弱まり予定通りのコボンへ行くことができました。

行きは風を背に受け、まっすぐ西へ快適に到着。

22-12-2 (1)
担当したゲストはニュージーランドからお越しのカップルでしたが、まだオープンウォーターを取ったばかりで不安とのこと。
島陰に入れば波はないし、満潮のほぼ潮どまりにちかい時間帯でお二人にはちょうど良いタイミングでした。

メガネモチノウオ_01
透明度もまずまずで、ほんのりと流れのあたっているリッジの周辺ではイエローバックフュ―ジュラーやカスミアジが群れ、ナポレオンや大きなドクウツボなどが登場し、お二人とも緊張がほぐれて大興奮でした。

これからクリスマス、そして年末年始。どうか穏やかな海況でありますように!


報告/RYO
写真/アラレフグ、ナポレオンフィッシュ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/23(土) 14:42:11|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.21 ありがたいポイント

ロケーション/カオラック
天候/曇り時々晴れ
水温/29℃
風/強い
流れ/程よく
透明度/15m

今日は予報通り風が強く、波が出ているのでリチェユーロックへは行けませんでした。
代替プランとしてボンスーンレックという沈船ポイントへ行ってきました。
本土からすぐ近くのこのポイントでも波がそこそこ出ていたので、今日は外海に出たら大変なことになっていたでしょう。
ボンスーンレックの水中のコンディションはとてもよくて、本日のベストダイブサイトは間違いなくここだったでしょう。
本当にありがたいポイントです。

相変わらずの魚影の濃さ、いろんな種類の群れが交差し、そこにインド洋のお魚であるコラーレバタフライフィッシュも登場!
6A3A4895.jpg

沈船ならではの人工造形物。
6A3A4947.jpg

そしてマクロも面白いこのポイント。
今イチオシのガラスハゼonアカヤギ。
6A3A5039.jpg

珍しいワヌケヤッコの幼魚も、ほのかに大人の模様が浮き出始めていました。
6A3A4974.jpg

体長8mm、ウシノシタの幼魚!?
孵化した直後は左右の目が離れているのですが、成長とともに左目が身体の右側に移動してきて寄り目に。
6A3A5000.jpg

あいにくの悪天候でしたが、今日も楽しいダイビングが出来ました〜♪

明日から徐々にお天気は回復する予報です。

報告/TAKESHI
写真/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/21(木) 18:15:35|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.19 ドロリンチョ!

ロケーション/カオラック
天候/曇り時々晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/強→無し→強
透明度/5m

今日はハレルヤ号の出航日、そしてデイトリップボートはリチェリューロックを目指すも・・・波が高くてポイント変更でコタチャイで2ダイブ。
そんな中、僕は一人で『ドロリンチョ』というマニアックなポイントで調査ダイブをしてきました。

まずはこの子、アドニスシュリンプゴビー。
『アドニス』とは美少年と言う意味です。
オスの個体の第一背ビレが長く伸長することと体色がカラフルで美しいのが特徴です。
6A3A4753.jpg

イエロースポッテッドシュリンプゴビーのオス。
6A3A4743.jpg

イエロースポッテッドシュリンプゴビーのメス。
6A3A4751.jpg

ブルーシュリンプゴビー。
_A3A0901.jpg

イエローウォッチマン。
6A3A4820.jpg

他にもいろいろなハゼや面白い生物がいるポイント。
めちゃくちゃ面白くて夢中で写真を撮ってるとアッと言う間に時間が過ぎて、とてもとても時間が足りない・・・

年末年始、このポイントをリクエストしているゲストが来られますが、調査は万全ですので、お楽しみに〜!

報告/TAKESHI
写真/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/19(火) 22:30:30|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.18 楽しいカメラだいぶ

ロケーション/カオラック
天候/晴れのち雨
水温/29℃
風/少し、波あり
流れ/強め
透明度/20m

今日はコボンへ行ってきました。
ゲストが少なくなったので、僕はカメラを持って調査&撮影をしてきました。

一番の狙いはこの子。
スポットフィンアンティアス。
ホカケハナダイの外人さんです。
婚姻色のオスをヒレ全開で撮ることが出来ました〜
6A3A4372-3.jpg

そして今、大発生中のルリホシスズメダイの幼魚!
珍しい環境にいる子を見つけたので赤い背景で撮ってみました。
6A3A4602.jpg

モルディブスポンジスネイル。
最近、モルディブからカオリちゃんが遊びに来ていて、この子の話題になったので、久々に撮ってみました。
ちょうど背景にイトゲノマユハキ草の緑があっていい感じ・・・
6A3A4441.jpg

浅場ではアンダマントリプルフィンのオスの顔が婚姻色で黒いマスクをかけたようになって求愛&産卵行動をしていました。
6A3A4482.jpg

セダカギンポ。
この子は全然逃げないので、全身撮れるのですが・・・
6A3A4645.jpg

やっぱりサンゴの奥深くに隠れている感じが好きです。
6A3A4429.jpg

やっぱりカメラを持って潜るのは楽しいです。
でも、ガイドとして、カメラ持ってきたゲストに良い写真を撮ってもらい、喜んでもらうことが一番のやり甲斐です。
もう直ぐクリスマス〜年末年始で沢山のゲストが来られます。
ガイドさせてもらうことを楽しみにしています!

報告/TAKESHI
写真/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/18(月) 18:07:57|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.17 透明度上がってます!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れのち雨
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15-20m

毎週日曜はシミランDAY!!!
という事で、シミラン諸島9番の島周りで2ダイブしてきました♪

まずはノースポイントへエントリーして幸せ〜!な気分に。透明度良しですっ!!

アンダマンスイートリップスと、ホウセキキントキが出迎えてくれました。
20171217-RYO_0358.jpg

20171217-RYO_0346.jpg

こんなに大きなジェンキンスウィップレイもいました!
20171217-RYO_0338.jpg

離れ根にはインド洋版アケボノハゼもいます。
20171217-7H7A9863.jpg

気持ちよく流れが入っていたので、お魚たちがとっても賑やかでした。
20171217-RYO_0314.jpg

あおーいノースポイントの、ブラックピラミッドバタフライフィッシュが浅場で見るあの感じと違って大好きです。

地形ポイントでもあるここ、チャネルでわさわさと揺れるウミウチワたちもとっても優雅ですよ!!
20171217-RYO_0360.jpg


お次のスリーツリーズもエントリーしてしばらく幸せ〜!な気分でした。
20171217-RYO_0384.jpg

20171217-RYO_0416.jpg

20171217-7H7A9896.jpg

思わず記念撮影をしてしまうほど(笑)
20171217-RYO_0395.jpg

が、
奥の方からモヤモヤとグリーンモンスター襲来っ!!
モヤモヤだし、冷たいし、ひぃぃぃー( ; ; )!状態でしたが、
このお陰でお目当てのオーロラパートナーゴビーは一斉に巣穴からジャーンプッ!
アンダマンジョーフィッシュもジャーンプッ!
チンアナゴたちもにょろにょろ全開で伸びていたので普段以上に近づけました★

浅場ではタイマイやナポレオンなどをじっくりと観察してデイトリップを締めくくりました。

明日は最近好調のタチャイ島とボン島へ行ってきます!!

本日もありがとうございました♡



報告/YURIKA、Hossy
写真/クルーズ報告にも負けない写真を撮ったのはKUMAでしたっっ!!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/17(日) 17:32:42|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.15 群れ群れ!群れ群れ♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し強め
透明度/15m


今日はコボンにタイのロイヤルファミリーがいらっしゃっている、
ということで、私たちも特別プラン!
タチャイピナクルで2本潜って来ました^^

ちょっと濁っていましたが、魚の量はいつも以上!
大きなロウニンアジ何匹もが一緒になって、タカサゴ科の魚たちをハンティング。
自分たちのことで必死なのでしょう、
私たちのすぐそば、まさに、”目と鼻の先”を何度も通過していきました♪

ツバメウオも今日は沢山!
岩陰でくつろいでいる子、気持ち良さそうにクリーニングされてる子、
ぎゅっぎゅっと寄り添って群れている子、
などなど、思い思いに過ごしていました。

そして、凄かったのがブラックフィンバラクーダ!!!
20171215-RYO_0085.jpg
その数は、今のところ”今シーズン1☆”かも!?

入り組んだウミウチワの奥の方ではヤマブキスズメダイが卵を守っていました。
6A3A4327_2017121608382697b.jpg

ロイヤルファミリーのお陰で、
今日は素晴らしいタチャイピナクルを体験することができましたY(^-^)Y

どうもありがとうございました。


報告/Hossy
写真/KUMA、TAKESHI
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/15(金) 16:16:17|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.13 マクロ満載シミランダイブ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10−15m

今日のデイトリップはシミラン諸島9番のノースポイントとスリーツリーズへ!

ノースポイントでエントリー直後にマンタに遭遇!!。。。
したりもしましたが、予想外で、
しかも一瞬の出来事だったため写真は残念ながらございません。。
おそらく2〜3mのオニイトマキエイでした!
今日はマクロネタのオンパレード★
アケボノハゼのインド洋バージョン。
インド洋バージョンは少し体が黄色のです。

20171213-7H7A9481-2.jpg

体が黄色いと言えばキンギョハナダイ。
こちらも同様、インド洋バージョンでは少し体が黄色いのです。不思議ですねー。

20171213-7H7A9594.jpg

シリウスベニハゼ

20171213-7H7A9541.jpg


この可愛い色の幼魚からは想像できませんが、イロブダイの幼魚なのです。

20171213-7H7A9492.jpg

クダゴンベ

20171213-7H7A9555.jpg

ダイビング後にはムツゴロウキングダムへ

20171213-7H7A9608.jpg

透明度は現在15m程のシミランですが、晴天続きで海況も穏やか♪


報告/NATSUKI
写真/KUMA
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/12/13(水) 18:48:23|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.12 モルディブにはない雰囲気に大興奮!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほとんどなし
流れ/少し
透明度/12-15m

こんにちはかおりです!
現在はタイではなくモルディブの
モルディビアンスターズ
で働いていますが、
1週間の休暇を使って4年ぶりの里帰りをすることができました♪

同じインド洋でもスタンダードに見れるお魚の種類が違がったり、ウミウチワ、
ソフトコーラル系の雰囲気もモルディブにないものがあり、純粋にそして全力で楽しませていただきました!

水中に広がる草原。

20171212-RYO_9481.jpg

鮮やかなソフトコーラルを包み込む小魚たち。

20171212-RYO_9575.jpg

狩りに勤しむキツネフエフキやツムブリ、ロウニンアジなどの大所帯が目の前から突進してきたり。

20171212-RYO_9488.jpg

明日はシミラン諸島でのダイビング!
また今日とは違った雰囲気の写真が撮れるのが楽しみです!

報告/KAORI
写真/KAORI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/12/12(火) 17:34:39|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.11 快晴続いておりますっ!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほとんどなし
流れ/少し
透明度/12-15m


今日も穏やかな海。
少し前の海況がまるで嘘のよう。

さてさて毎週月曜日の目的地、タチャイピナクルとボン島へ。

タチャイはいい流れ!!
わらわらと泳ぎ回るロウニンアジ、20匹ほどと遊んで来ました。
中層の大型のタカサゴたちが少なかったため、キラキラな小型タカサゴ、バナナフュージュラーと、ヒメタカサゴの煌めきを堪能できました。
とても美しく巻いているバラクーダも沖にお目見え♡
やはりタチャイのこのスピード感とスケール感、病みつきになりますね!!

お天気だったので今日は船内にランチを設置。
みんなで日光浴をしながらのランチとなりました。

25188539_1502678383178585_8901269_n.jpg

ブルードルフィン号ではブッフェスタイルで本格タイ料理を楽しめます☆
今日の目玉は欧米人に大人気のパイナップルカレー!
柔らかい甘みと酸味のランデブーでした♡

水面休息がてら船を走らせボン島。
透明度、12m程と落ちましたが、少し深度を下げると慌ただしく獲物を追いかけるカスミアジとニジョウサバの混合群れ!
水中がやや暗かったお陰か、ムカデミノウミウシもたっくさん。
家探しに戸惑うワモンダコやアンダマン海の固有種シリーズでジョーフィッシュ、スズメダイ、チョウチョウウオなどを楽しんでいただきました!!

明日は満員御礼でリチェリューへ向かいます。

本日もありがとうございました!


報告/YURIKA
写真/本日のお昼ご飯!!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/12/11(月) 17:35:58|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.09 穏やかでステキな水中世界へ

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほとんどなし
流れ/ほとんどなし
透明度/15m

本日も快晴!気持ちのよいデイトリップになりました!
日曜日はシミラン諸島!ノースポイントとスリーツリーで潜ってきました!

20171210-_I0A6614_201712101924359eb.jpg
相変わらず迫力のある、ノースポイントの離れのウミウチワの谷!
流れもなくスイスイっと行けました!

20171210-_I0A6688_20171210192434daa.jpg
ユカタハタ+スカテン+ソフトコーラル+太陽=BEAUTIFUL
新しい方程式が生まれました。

20171210-_I0A6720_20171210192435919.jpg
こちらもウミウチワにつくウミシダ、卵を守るヤマブキスズメダイも良いアクセントに!

癒し系ポイントのスリーツリーを存分に楽しんできました!

本日もありがとうございました!

報告/TAKESHI, TSUYOKI
写真/お客様よりいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/12/10(日) 17:39:36|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.09 快晴つづき!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほとんどなし
流れ/所により強め
透明度/10m

本日も快晴の中のデイトリップ!
海も穏やかで、快適にリチェリューまで行けました!

一昨日は激流だったので、恐る恐るエントリー…

今日はそこまで強くはありませんでした!

流れのおかげで魚たちも集まり、魚まみれのダイビングでした!

untitled-123912.jpg
スカテンもモリモリ!せっかくのユカタハタにかぶるかぶる!笑

本日もありがとうございました!

報告/ TSUYOKI
写真/スカシテンジクダイ、ユカタハタ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/12/09(土) 18:29:14|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.08 ボンボン、ブンブン

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほとんどなし
流れ/所により強め
透明度/20m

ここ最近天気に恵まれなかったカオラックですが、
久々に天気も回復して気持ちのよいトリップになりました!

本日はダブルコボンデイ!
スーパームーンも過ぎ、そろそろみたい白黒のでかいやつ!

期待をしつつエントリー...あれ...様子がおかしい...

本日もぐんぐんに流れておりました!笑

その中で本日も綺麗な写真を撮って頂きました!

20171208-_I0A6459.jpg
ユカタハタ、スカテン、ソフトコーラル!美しいの一言ですね!

20171208-_I0A6497.jpg
流れのお陰でイソバナ全開!

20171208-_I0A6562.jpg
快晴の賜物!

本日参加して頂いたゲストの皆様ありがとうございました!

報告/ TAKESHI, TSUYOKI
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/12/08(金) 17:25:45|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.07 激流 but 最高の海!

ロケーション/カオラック
天候/曇り後晴れ
水温 /29℃
風/ややあり
流れ/なし
透明度/15m

しばらく続いていた悪天候けらやっと抜けたかな?
今日は久々にスピードボートでリチェリューロックへ行くことが出来ました。

お天気も良く、光が入って水中も綺麗でしたよ、

ただ、めっちゃくちゃ流れが強かったです…
今シーズン一番の激流でした。

しかし、そんなことを微塵も感じさせないほど、素敵な写真をたくさん撮っていただきました!
20171207-_I0A6411.jpg

20171207-_I0A6371.jpg

20171207-_I0A6339.jpg

20171207-_I0A6395.jpg

20171207-1K8A3117.jpg

素晴らしいですね〜

明日はコボンへ行ってきます。

報告/TAKESHI
写真/BIG BLUE DIVING
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

続きを読む
  1. 2017/12/07(木) 23:02:23|
  2. カオラック

2017.12.06 やっと太陽が♪

ロケーション/カオラック
天候/曇り後晴れ
水温 /29℃
風/ややあり
流れ/なし
透明度/6-15m

本日のデイトリップ組はシミランに行く予定だったのですが、コボン・ボンスーンレックに変更。
最近は少しつづ水面は落ち着いてきていますが、やや波が残っています。
コボンへ着き、水面が穏やかなベイでのダイビング。透明度は15m。
水中もとても穏やか。
キャベッジコーラルが広がる浅瀬からのんびり泳いでいると、ツムブリの群れを沖の方で発見!

20171204-_C044672.jpg

50匹はいたでしょう。
カスミアジが20匹以上の群れでハンティング。
ナポレオンも久しぶりに登場。

20170211-P2110553_20171206191943aab.jpg

ふなっしー顔のハナダイギンポ。
インディアンライオンフィッシュがフワフワと水中を舞い、のんびりダイビングのコボンを楽しみました。

太陽が出て晴れだしましたが、波が高くならないうちに、港に近いボンスーンレックへ。
透明度はまずまずの6m〜8m。ボンスーンレックにしては綺麗に見えている方でした。
ゲスト皆さんウツボやカサゴ、フグの多さにビックリしていました。
ボンスーンレックでは、ここでしか見れない、不思議な空間が広がっているのです。
ハニコムモレイがあちらこちらに。
ネズミフグやヒトヅラハリセンボンは何匹いるの!?と数えたくなるくらいそこらじゅうに。
キンセンフエダイやニセクロホシフエダイの群れが行く手を阻み、魚影の濃さが本当にすごいところなんです!
通常デイトリップでは行けないのですが、クルーズの締めくくりはこのダイブサイトになっていますので、
興味のある方は是非クルーズでのお申し込みをお勧めします♪
明日はリチェリューロック!

報告/NATSUKI
写真/BIG BLUE DIVING
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/12/06(水) 17:15:57|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.12.04 バースデーダイブ!

続きを読む
  1. 2017/12/04(月) 17:38:47|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD