Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2017.2.19 シミランで癒しとダイナミック。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/20-25m

絶好調のカオラックからマサルです!
もうちょっとで鏡面のような水面!というほど穏やかな海。

今日はシミラン諸島9番周りを潜っていきます。

1本目ノースポイント。
ダイナミックな地形を見上げてもらい、
大きなイソマグロを横目に進みます。

穴から可愛い顔を見せてくれているのはイヤースポットブレニー。
隣で、こっち見てよ!と言っていたのはカクレクマノミ。

アンダマンバタフライフィッシュやタツノイトコ、
カスミアジにシシマイギンポも観察することが出来ました。

2本目は癒しの砂地、スリーツリーズ。

ブラックフィンバラクーダの群れを横目に潜降すると、
砂地にはオーロラパートナーゴビー。

ユカタハタMS877-1

ソフトコーラルが綺麗な場所、その前にいるのがユカタハタ。
真っ赤というそのゴージャスナな色彩を見せつけてきます。

アンダマンフォックスフェイスやエバンスアンティアス、
アカヒメジの群れ、大きなイソマグロなどなど見て安全停止。

改めて、スリーツリーズは凄いサイトだなと感じます。

夜はビーチ沿いで星を見ながらのタイ料理を食べて、
おいしいお酒を飲んで盛り上がりました!

報告/Masaru
写真/ユカタハタ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/19(日) 11:09:06|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.2.18 リチェリューにニシキフウライウオ。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27-28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/10-12m

快晴!気持ちよく風を切ってブルードルフィン号はリチェリューロックへ!

透明度は落ちて10-12m程、
プランクトンが濃ゆい感じで大物ももしかしたら?
なんて期待しながら潜降です。

潮当たりは、まだまだロウニアンジ祭り開催中!
タカサゴを捕食しようと忙しそうに動いています。

するとキツネフエフキの大きな群れが、
どこからともなく勢い良くやって来ては去っていきます。

ギンガメアジ、マテアジ、ホシカイワリなど、
銀色のお魚にアドレナリン全開です!

ニシキフウライウオ8876-1

ポコッと空いた穴にニシキフウライがいました。
ピンク色のソフトコーラルの前でホワホワーとホバリング。

オトヒメエビ99887-1

トマトアネモネフィッシュやオトヒメエビ、
ホソフエダイにゴシキエビも観察して安全停止。

透明度が多少落ちようが、凄いサイトで潜る喜びを感じます。

明日はシミランへ行ってきます!

報告/Masaru
写真/ニシキフウライウオ オトヒメエビ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/18(土) 18:33:39|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.2.17 カオラック・マンタ祭りスタート~

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27-8℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/15-25m

穏やかな水面、暑い日差し!
カオラックからマサルが報告します。

今日はコボンにて2ダイブしてきました。

先端へと進んでいると、迫りくる緑色の水・・
グリーンモンスターと呼んでいる冷たい水の塊です。

冷たいし濁ってるし嫌だな・・・と思う方も多いのですが、
これが群れや大物を連れてきてくれるんですね。

カスミアジ群れ88777

お、まずやって来たのはカスミアジ100匹程!
ドドドドーという感じで来て、一瞬で去っていきましたw

マンタも来ないかな~なんて思っていたら・・

キター!!!!

マンタ0009988

特に2本目はクリーニングポイントとなっている根の周りグルグル。
4・5mあるでしょうか、特に大きく感じました。

マンタ0009

いよいよカオラックシーズンも終盤に差し掛かり、
大物シーズンスタート??
毎年、2・3月は大物が多い気がしています。

カオラック・マンタ祭りスタートしていますー!

報告/Masaru
写真/カスミアジ、オニイトマキエイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/17(金) 22:14:42|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.16 魚影は濃いです!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/あり
流れ/程よく
透明度/6〜7m

カオラックよりデイトリップの海ログです!
毎週木曜日はリチェリューロックの日なのですが、あいにくの波でダイブサイトを変更し、
ボンスーンレックで2本潜ってきました。

普段スピードボートでは行かないポイントなのですが、潜ればその魚影の濃さに魅了されるダイバーが
続出するダイブサイトなのです!!

今日の透明度は正直落ちてはいましたが、水中に入った瞬間からクロホシフエダイやキンセンフエダイ、
タイワンカマスなどが群れで壁を作り、先が見えない状態!!
その中に混ざって泳ぐネズミフグがなんともキュート♡

20170216-P2160593.jpg

沖にはシェベロンバラクーダも群れで発見!!
透明度はイマイチでも魚影は濃くて面白いトリップとなりました!

明日はコボンに向かいます♪またまたマンタに会えますように☆

報告/Mihoko, Hiro




タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2017/02/16(木) 17:29:25|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.14 happy valentine!!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/弱め
透明度/10-25m

本日はリチェリューロックの日!
ボートは順調に向かってましたが、あと少しのところで高波のため断念。。。

ここ最近はマンタもよく出てくれているので、出ているうちに飽きるくらい見ちゃいましょう!!!
ということでコボンへ!

何回見ても飽きませんが。笑

1本目はエントリー時間が他のボートとかぶらなかったため貸し切り状態!
お目当てのマンタもばっちり!!

20170214-P2140579.jpg

20170214-P2140581.jpg

20170214-P2140583.jpg

本日のマンタもいい子たちでゆっくり泳いでくれたり、
ロウニンアジを従えてきてくれたりと楽しませてくれました!!!

全部で3か4枚はいたのではないでしょうか。
じっくりと観察出来ました!

2本目は他のクルーズ船とタイミングがかぶってしまったこともあり、水中は少し混雑。
それでもマンタはしっかりと登場!

20170214-P2140587.jpg

あまりにゆっくり泳いでいたので、こんな写真も。
ゲストの方とマンタのツーショット。笑

これくらいの余裕があるくらいでした!
ゲストの方も喜んで頂いてよかったです!

本日もありがとうございました!!

報告/Tsuyoki
写真/オニイトマキエイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/14(火) 20:42:48|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.13 興奮しっぱなし(*≧∀≦*)

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/強めと弱め
透明度/18-25m



20170213210915249.jpg
ブラックフィンバラクーダぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

最近この子たちが見事に群れてくれるタチャイピナクル。
今日も例外ではありませんでした^ ^

水面から水中まで、気持ち良く流れていたので、ロープ沿いに潜行。
降り立ったその場所に彼らの大群!

それだけでも興奮してしまうのに、
イエローバックフュージュラーやクマササハナムロが埋め尽くし、
カスミアジだけでなくロウニンアジまで登場してきて、てんやわんやo(^o^)o

「もう、これだけでお腹いっぱいですね〜♪」
なんて言いつつコボンへ移動。

珍しく他に船が居ない(^^)v
「水面習合でお願いします。」と言って、船からジャンプ。
下を覗くと、
20170213215641182.jpg
マンタがいるー!!!

こうなったら、もうマンタ狙いダイビング。

201702132113494f8.jpg

20170213210915d87.jpg

201702132109124f1.jpg
ゆ〜〜〜っくりと、私達のそばを舞ってくれたこの子♡
少なくとも20分間は、私達だけでオニイトマキエイと過ごしました(*≧∀≦*)

『貸切&じっくりマンタ☆』

こんなことってそうそうありません!
これはひとえに、皆さんが彼に優しく接してくれたおかげです^^


明日はリチェリューでジンベエか?!


報告/Hossy
写真/本日のお客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/13(月) 19:16:37|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.12 行って来ました!シミラン#9!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27-28℃
風/少し
流れ/無しと少し強め
透明度/23m


今日も青い空の下、"BLUE DOLPHIN"に乗って遊びに行ってきました^_^
行き先は、シミラン諸島最北端の島#9。
ご存知の方も多いと思いますが、シミラン諸島は9つの島から成っていて、
南から順に、1・2・3....と番号がつけられています。

1本目はNorth Point。
9番の島の北にあるポイントです。
シミラン諸島の最北端にあるからノース=北のポイント。
分かりやす〜い^^

ちょうど潮止まりで、快適♪快適♪

アケボノハゼのインド洋版=エクスクイジタ・ダートフィッシュを、
ちょっと深めの方まで撮りに行ったり、
程よい深度に居る寄り添っているニシキフウライウオのペアを見に行ったり(*☻-☻*)
そびえ立つ岩の上へ行って、シシマイギンポという小指の先より小さな子と会ったり♡

その道中に遭遇した、カスミアジとコバンヒメジの混合捕食集団も迫力ありました!


2本目はThree Trees。
9番の島の東側。他より目立つ3本の木があるのでこの名前。
1本目とは打って変わって流れていたので、
"それなら気持ち良く流されてしまおー(^O^☆♪"
って感じで遊んで上がってみると、そこは1本目に潜った場所でしたw


ダイビングから帰った後は、こちら。
20170212224222270.jpg
ショップ近くのビーチで夕日(*´∇`*)
今日は、穏やかな水面に映る"夕日の道"が素敵でした☆

最近毎日異なる魅力を見せつけてくれる夕日。
こちらもOn Season!です^_^


報告/Hossy

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/12(日) 19:31:13|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.11 リチェリューにてNew オープンウォーターダイバー誕生

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/15m-25m

本日のスピードボートは、最近コンディションがどんどん上がっているリチェリューロックへ行って来ました!
お天気も良く、到着するまでずっと真っ青な海☆ みんな潜る前からワクワクです!!

今日はオープンウォーター講習中のYさんも昨日に引き続きブルードルフィン号に乗船。
リチェリューロックで海洋実習3+4をやってきました!

潜降開始するなり、水中のサカナの数、種類に大興奮の様子‼

中性浮力を維持しながら真っ赤なトマトクマノミを観察し、無数のタカサゴやビュンビュン泳ぎ回るロウニンアジに
囲まれながら水中コンパスナビゲーション。

20170211-P2110556.jpg

続いて、ホバリング。
太陽の光が射し込みキラキラしたタカサゴの幼魚が根を覆い尽くし、鮮やかな紫色の
ソフトコーラルと重なった神秘的な光景を横目に、ばっちりピタッと決めてくれました!
流れもなく、透明度も抜群なだけあり難なくクリア!!

20170211-DSCN0183.jpg

人生4本目のダイビングではブラックフィンバラクーダの群れや大きなアカマダラハタを発見!!
ナポレオンフィッシュに遭遇したチームもあったようです!

20170211-P2110553.jpg

リチェリューロックはマクロ生物も充実しています。
イバラタツ。
_A3A1038.jpg

レアなイザヨイベンケイハゼも健在です!
_A3A1178.jpg

可愛いアイスズメダイの幼魚も。
_A3A1234.jpg

色鮮やかなトラフケボリ、今日は少し奥の方にいました。

20170211-P2110574.jpg

ハナミノカサゴはいつもよりちょっと深めでしたが、
ブルーの海に浮かぶシルエットが綺麗です。

20170211-P2110564.jpg

こんなベストなコンディションの中、晴れてNEWオープンウォーターダイバーの誕生です!!

20170211-P2110571.jpg

改めてYさん、おめでとうございます♪♪

本日お越し頂いた方、どうもありがとうございました!!
明日のデイトリップはシミラン諸島へ行ってきます☆

報告/Mihoko
写真/Newオープンウォーターダイバー、


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/02/11(土) 17:51:10|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.10 コボン絶好調!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m-20m

いってきました!ダブルコボンデイ!
最近になりスカシテンジクダイの量もぐっと増え始めています!

今日はそれを狙うカスミアジやフエダイなどのハンティングシーンが絶え間なく観察出来ました!

20170210-P2100546.jpg

20170210-P2100547.jpg


本日はマンタ様も登場し、大盛り上がり!!

20170210-P2100544.jpg

このまま好調をキープしてくれることを願います!

報告/Tsuyoki
写真/スカシテンジクダイ、マンタ


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/10(金) 16:16:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.09 まさかのべた凪リチェリュー!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少しあり
流れ/程よくあり
透明度/15m-30m

カオラックよりデイトリップの報告です。

ここ数日波があり、スピードボートにはキビシイ水面コンディションが続いていました。、
今朝も地味に風があり、途中で行先変更の場合はご了承ください。。。とお伝えしておいたにもかかわらず、ふたを開ければべた凪といっていいほど穏やかでした!

透明度も上々! 場所によっては30メートルは優に見えてます!

20170209-16508726_10154408789159065_2233479414551771037_n.jpg

見上げる太陽がまぶしいです!
 

20170209-16603017_10154408789269065_2875607008719806795_n.jpg

徐々に数を戻してきたスカシテンジクダイが更に華をそえます♪


20170209-16640640_10154408789129065_634783628663558900_n.jpg

水中がどんなに明るかったかよくわかりますね。 山頂でヤーッホー! と叫びたい!!


20170209-16602650_10154408789139065_3773790446767629132_n.jpg

白点が印象的なホソフエダイ。キンセンフエダイに代わって人気急上昇中です。


20170209-P2090471.jpg

タイガーテイルシーホースくん、ちょっとお疲れですか!?


20170209-P2090629.jpg

イザヨイベンケイハゼはばっちり全身を拝ませてくれることが多くなりました。 ダイバー慣れしてきた!?


20170209-P2090622.jpg

白いカチューシャのプチトマト、赤ちゃんのままでいてほしいっ!


20170209-P2090616.jpg

沢山いるので背景が選び放題のスカンクアネモネフィッシュもお忘れなく!


20170209-P2090606.jpg

小さいながら誰よりも貪欲なハンター、マテアジが群れに突っ込む一瞬のドラマを見逃すな!

タオ島では講習祭が盛り上がってるようですね!
水中にいるだけでも楽しいのに、 陸上ではありえない濃さで野生のドラマを体験できるダイビングは最強のアソビだと思います!

世界の海に飛び込んでいってくださーい! あ、もちろんカオラックにも来てねー!? 

16593750_10202505452913583_1014357164_o.jpg

晩御飯は、クンジェーナンプラー(エビのお刺身)が美味しいタキアンレストランに食べに行ってきましたぁー!

報告/Takeshi, Eri
写真/お客様よりたくさん頂きました


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/09(木) 17:35:55|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.08 青い海!シミラン諸島!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少しあり
流れ/程よくあり
透明度/15m-25m

青い空、青い海が広がる中を進むBIG BLUEのスピードボート"BLUE DOLPHIN"!
今日はシミラン諸島へのトリップ!
シミラン諸島#4のAnita's Reefへ!
水面から見ても今日はめちゃくちゃ綺麗!
けど、エントリーしてビックリ。
流れてる。。
普段なら流れもなく穏やかなはずなのに。。
それでも透明度はよく、白い砂浜に現れる"ボミー"と呼ばれる美しい大きなハマサンゴ♪
その周りには無数のスカシテンジクダイがキラキラと★

クジャクスズメダイの抱卵の姿をこっそり覗いてみたり♪

20170208-P2080327.jpg

ピンクのイソギンチャクに包まれたクマノミさん☆

20170208-P2080365.jpg

ルボックスブレニー2匹と一緒にいたイソハゼちゃんと!
すばしっこい彼らの珍しい3ショット☆

20170208-P2080368.jpg

20170208-P2080379.jpg

砂地ではオーロラーパートナーゴビー☆
まぁホント尾びれの模様が美しい♪

20170208-P2080323.jpg


そして2本目はシミラン諸島#7 West of Edenへ!
シミラン諸島西側特有のダイナミックな岩と、大きなイソバナやウミウチワのアーケードを通り抜け、
そこにはカスミアジが30匹程の群れを作り通り過ぎて行く姿が!いやー、すごい迫力でしたねー!!

安全停止前にシシマイギンポのお家を覗きに。。♪

20170208-P2080448.jpg

そのすぐそばにニシキツバメガイとイバラカンザシのコラボ!

20170208-P2080441.jpg

とってもキュートな模様のトウモンウミコチョウ♪

20170208-P2080438.jpg

夕食は、ショップ近くのバンニアンマーケット美味しいタイ料理を買い込んでショップで大宴会!!!

20170209-16602945_10154408815484065_4807442504490759637_n.jpg

本日もありがとう御座いました!

報告/Natsuki, Hiroaki, Eri
写真/お客様よりたくさん頂きました


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/08(水) 18:31:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.07  リチェリューは断念しましたが。。。

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28―29℃
風/ちょっと強め
流れ/あり
透明度/10−30m

波のためリチェリューロックを断念氏、昨日に引き続きタチャイピナクルを潜りました!
魚影も透明度もよく見どころ満載のタチャイは、いま一番ノッてるダイブサイトかもしれません!


20170207-P2070170.jpg

巨岩と巨岩の隙間のウミウチワ越しの青が、透明度の良さを物語ります。


20170207-P2070179.jpg

バラクーダの群れは引き続き絶好調!


20170207-P2070191.jpg

おまじみ3Dウミウチワの背景にバラクーダの群れだなんて、なんて贅沢!!

2本目は、コボンと迷いましたが、一か八かのマンタ狙いよりも魚影重視で! ということで
ボンスーンレックにしました。
程よい流れで透明度も比較的良く、思う存分群れと戯れていただきました!


20170207-P2070257.jpg

視界いっぱいにごっちゃり群れ群れ!


20170207-P2070228.jpg

ネズミフグも群れに圧倒され気味!?


20170207-P2070264.jpg

水底に沈んだ流木の枝の隙間にはコロダイとハタタテダイが鈴なりに。 不思議な光景ですね。


明日もちょっと風は強めの予報。。。
お天気がいいので水中が絶好調なだけに、風がおさまることを願うばかりです!!

報告/Hiroaki Eri Natsuki 
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/02/07(火) 17:41:12|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.06 君はタチャイピナクルの本気を見たか!?

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/程よく
透明度/25−30m


月曜日のカオラックは、コタチャイ&コボンの豪華2本立て!
特にタチャイが凄かったんです!

エントリー直後からこうです!!

20170206-P2060016.jpg

ボートの真下に群れがいたというより、ピナクル上空全体がブラックフィンバラクーダの大群で覆われていました!
もうバラクーダだけを見て1本過ごしてもいいっ!と思える見事さでしたが、ちゃっかりカスミアジの群れやギンガメアジの群れなども堪能しましたよ! うっしっし!! にやにやが止まらない1本でした。

20170206-P2060006.jpg

お次のコボンは、結果から言うと期待したマンタは無し。。。。
でも流れもいい感じで水底までずーっと透明度がとてもよく、とても気持ちよく潜れた1本でした!!

20170206-P2060103.jpg

2匹そろって眉毛キリッ!!


20170206-P2060067.jpg

透明度の良さに黄色が映える素敵な一枚♪

20170206-P2060130.jpg

タテジマギンポがイバラカンザシにちょこん♪ こっちみてますね!
一緒にマンタを探してくれてたのかな!?

マンタシーズンキターー!!と思ったら、ハーフムーンの小潮で落ち着いてしまったのか!?
いや、きっと気のせいです!! 気のせいなんだーーっ!!

IMG_3230.jpg

アフターダイブは、一緒に潜ったゲストと美味しいタイ料理で乾杯!

IMG_3232.jpg

二次会は、恒例になりつつあるバンニアンマーケットへ!

朝から晩までカオラックを満喫して頂けたのではないでしょうか!?
本日もありがとう御座いました!!!

報告/Hiroaki Eri  
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/06(月) 17:38:47|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.05 バンニアンマーケットから食べログです♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/なし
流れ/ほとんどなし!
透明度/15-25m

今回は、昨日今日とデイトリップにご乗船頂いたショップツアー御一行様のアフターダイブのヒトコマをご紹介します。

月、水、土曜日は、バンニアンマーケットの日! 当店のすぐ近くに市場が立つ日です。 食材やお土産品、 フレッシュジューススタンドやケバブサンド、串刺しのバーベキューなども売られて、アフターダイブのお散歩兼ビールのおつまみ探しにぴったりでお勧めです!

石垣島のマリンポイントさん御一行様が美味しいタイ料理ディナーの後のデザートに選んだのは。。。。虫!!
 
20170205-unnamed.jpg

爽やかな笑顔でつまんでいるのは、コオロギ、バッタ、蚕のさなぎ、竹に棲む幼虫などなどの昆虫たち。
カラッと揚げてあって、仕上げに胡椒と、謎の調味液を振りかけてくれます。
何とも言えないお味なんですが、結構いける~!?と、みなさんで一袋ペロッと召し上がってらっしゃいましたよ!

お口直しというわけではないですが、昆虫の後にはとろける甘さのマンゴーがまた格別♪
タイならではのトロピカルフルーツも堪能していらっしゃいました。

20170205-unnamed1.jpg

ダイビングの方もたっぷり楽しんでいただきました! 
そして今日は移動中にハシナガイルカの大群が何度もジャンプするところも見れたんです!
ラッキーな皆さん!!

16522419_1236162329793079_2094722446_o.jpg

ばっちりアンダマン海らしさをとらえた素敵なお写真ありがとうございます!

16507364_1236167269792585_142909044_n.jpg

16522635_1237250136350965_1109021026_n.jpg

16507481_1237250036350975_482116521_n.jpg

16506858_1237250116350967_358952636_n.jpg

16558550_1237250039684308_1406226700_n.jpg

16521763_1237250086350970_14521052_n.jpg

引率のスタッフの方の気配り目配りが細やかで、ゲストの皆さんがいつも安心して楽しそうにしていらっしゃるのがとっても印象的だった石垣島のマリンポイントさん御一行様、ありがとうございました。 

又のお越しをお待ちしております!

報告/Natsuki Hiroaki Eri
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!





テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/05(日) 18:59:29|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.04 透明度良好のリチェリューロックへ♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15-25m

今日のリチェリューロックのタカサゴ達の量はハンパなかった!!
と、一言目に言いたくなるくらいすごかったんです!
世界トップダイブサイトのここ。もちろん、普段から魚影の濃さはタイ随一!
エントリーして、水中を確認するため顔を水面につけると、タカサゴ達がワシャワシャ。。。(♡0♡)
最高やん♪

20170204-P2040263.jpg

そのタカサゴ達を囲み込むロウニンアジ!
ロウニンアジのチームプレーハンティングはなかなかの迫力☆

ナポレオンも仲間に入りたそうに、その辺をうろうろ。

20170204-P2040270.jpg

ホシカイワリも便乗ハンティング!

とにかく魚達が大賑わい!大忙し!!
眺めてる私たちも、もうどこを見ていいやら。。。☆

今日のブログは、そんな海に大興奮のゲスト達を激写した写真で締めくくってみました♪

20170204-P2040258.jpg

20170204-P2040257.jpg

20170204-P2040253.jpg

沢山のゲストに日本からお越し頂き、有り難いかぎりです!
皆様にとって忘れられない一日となれば幸いです♪
また是非お越し下さい!!

報告/Natsuki
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/04(土) 18:28:31|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.03 福は〜内♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27-28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/30m


今日、日本は節分の日ですね。
皆さん豆まきをして厄払いをされていることと思います。
きっと、明日は新しい季節を気持ちよく迎えることができるだけでなく、
明日から始まる季節がより素敵なものになることでしょう!

こちらはというと、コボンの日でした。
とてもとても素敵で嬉しい出会いがありました!!

まずはこちら↓
20170203-P2030248.jpg
マダラトビエイです!!!
ここで出会えるだけでもラッキーなのに、こんな行動を見れたチームもありました!
まずは動画をご覧下さい。
[広告] VPS

この時の状況をTakeshiに解説してもらいますと、

『めちゃくちゃ透明度が良いのですが、下の方から緑色に濁った冷たい水塊が上がってきました。
これは大物を運んできてくれる吉兆なのです。
何か出ないかな〜!?とリッヂの先端で待機しているとマンタ!ではなく、もうちょっと小さいマダラトビエイでした。

もちろんマンタに比べたら小さいのですが、今日のマダラトビエイは3匹!
それも求愛行動と思われる貴重なシーンに遭遇出来たのでした!!
1匹のメスを巡る2匹のオスの勝負・・・かな?』

ということです。


そして、この子も登場!
20170203-P2030215.jpg

20170203-P2030216.jpg

20170203-P2030217.jpg
やっと会えた〜!!!!!オニイトマキエイ!!!!!
スピードボートBlueDolphin号で彼に会うのは今シーズン初☆


こんなに日に100本を迎えた方が♪
20170203-P2033425.jpg
なんて素敵な記念日なんでしょう!!
おめでとうございます!


今日コボンに来てくれた彼らは、きっと厄払いの使者だったと思います!
これで私たちも新しい季節を気持ちよく迎えることができます^^
それだけでなく、素敵な季節になるに違いありません!!!

皆さんもそれを体験しにいらっしゃいませんか?(*^^*)


報告/Takeshi、Hossy
写真/マダラトビエイとオニイトマキエイです!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/03(金) 17:19:58|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.02 「すご〜い」が止まらない♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/強め→だんだん弱く
透明度/25m


本日も9時過ぎに出港したBlueDolphin号。

ふと空を見上げると、太陽の周りに円状の虹◎
そして、水面はフラーーーット☆

キャプテンが、「海と空の境界線が分からないよ〜^^」
というので見てみると、海も空も同じ色、水面も全く波立ってない!
「すご〜い♪」

陸地から遠く離れた海のど真ん中にあるリチェリューロックに到着しても、
水面は穏やか。船が揺れな〜い^_^

そして、ボートから水面を見下ろすと、リチェリューの岩が透けて見える!
20170202-15979124_1232388886816604_465645105_n.jpg
「すご〜い♪すごいですよ!」と興奮気味に話すHossy。

「上のほうだけだったらごめんなさい(笑)」
とか言いながら海の中へ行ってみると、
どこもかしこも透き通っていて、見える見える♪♪
「すご〜い☆」

流れが少し強めだったので、ソフトコーラルは満開でぷりっぷり。
「すご〜い♡」
と、リチェリューロックが美し過ぎてうっとりしてしまいました。

水が透き通っていてもた〜〜〜くさんの魚達は健在。

いつも以上にたくさんいたロウニンアジが、
いつも以上に活発に補食活動をして水中を盛り上げてくれました。

個人プレーをしている子もいれば、
数匹で一列になって狙っている子達がいたり、
仲間でグループをつくって活動してる子達もいて、
ほんと、すごかった!

こちらは水面休息中に撮った写真。
20170202-16426638_1232388540149972_1007600307_n.jpg
穏やかさが伝わるでしょうか?
ちなみに、奥に見える船はHallelujah号。
彼らは今日ここで、こんなに素敵な状況で3ダイブ。
うらやましすぎる〜(≧∀≦)

港に帰ってログ付けをしていても、
「あれすごかったですよね!」
「これすごかったですよね♪」
「ほんっとすごかったですよね☆」
「すごい綺麗でしたよね♡」
「透明度は最高級ですよ!!」
20170202-16506852_1232388840149942_1158961441_n.jpg
などなど、「すごい!♪」と言い過ぎてしまいました(笑)

でも、ほんっっっっっっとうにすごかったんですよY(^0^)Y


報告/Hossy
写真/BlueDolphinの上から撮りました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/02(木) 17:06:19|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.01 今日はマクロ遊び

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/程よく
透明度/15m

昨日に引き続き、今日も葉山NANAさんのスタッフ研修を担当させてもらいました。
快晴のもとスピードボートでシミラン諸島へ行ってきました。

昨日はリチェリューロックでワイド遊びしたので、今日は2ダイブマクロレンズで遊ぶことに。

ハタタテハゼ、アケボノハゼ、シコンハタタテハゼに続く第4のハタタテハゼ属のお魚、エクスクイジタダートフィッシュをご紹介。
第一背びれがバッチリ立っている写真を撮ってくれました。
16466671_1232783133473985_893964513_o.jpg

リクエストのシシマイギンポも可愛く撮ってくれました。
顔の直径が1cm足らず、想像よりも小さかった・・・というご感想でした。
16521688_1311651472254234_1853978256_n.jpg

そして流石はNANAさんのスタッフ達、ウミウシもいろいろ自分で見つけてましたね。
16522211_1232782613474037_1068766104_o.jpg

リクエストされていたトウモウウミコチョウもご紹介。
体長1cm足らず、こちらは思ったより大きかったというご感想でした。
16491532_1232782646807367_1716676457_o.jpg

カオラックらしいマクロ生物を担当してもらった後は、美味しいタイ料理もご紹介。
朝から晩まで楽しい時間を過ごさせてもらいました。

ありがとう。
また来てねー!

報告/TAKESHI
写真/NANAのスタッフさんから頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/02/01(水) 18:16:50|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.01.31 タイNo1をご紹介

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/程よく
透明度/15m

TAKESHIも所属している『ガイド会』のメンバーである、葉山のダイビングショップNANAさんのメンバーが潜りに来てくれました。
今回はスタッフだけの研修旅行ということで、毎年1回いろんなところに行っておられるのです。

お天気も良く、良いコンディションの海で潜ってもらうことができました。
初日はタイでナンバー1人気とされるリチェリューロックへ!
普段はマクロレンズで撮影することが多いということで、今日はワイドレンズで2ダイブしてもらいました。

名物のキンセンフエダイは相変わらず群れ群れ!
16492586_1232782230140742_666665939_o.jpg

タイガーテールシーホースが良い場所にいてくれたので、ナンヨウキサンゴと一緒にワイドの画角で切り取ってもらいました。
16491540_1232782090140756_1116604651_o.jpg

帰り道には外人ムツゴロウも見に行きましたよ。
16492273_1232782410140724_687170817_o.jpg

同じ業界の仲間といっぱい潜って、いっぱい飲んで、いっぱい語って、仕事というより楽しすぎる時間を共有させてもらった1日なのでした。

報告/TAKESHI
写真/NANAのスタッフさんから頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/01/31(火) 18:11:48|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.01.30 美少年とおっさん達

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/時間によっては強→最後はほぼ無し
透明度/5m

年末から2ヶ月間にわたり助っ人ガイドとしてカオラックを手伝いに来てくれていたNAOちゃんが、本日の夜行バスでカオラックを発つことになりました。

なら、昼間は潜れるよね~!

ということで、最後の最後まで貪欲に潜り尽くすパワフルなNAOちゃんなのでした。笑
今日はハレルヤの出航日。

なので、日中は時間が空いているスタッフを連れて、勉強ダイブへ行ってきました。

ポイントはドロリンチョ!
今日は特別にコンディションが良くて、透明度は5mほどと、この泥地のポイントとしては綺麗に見えました。

狙いはこの子。
アドニスシュリンプゴビー。
アドニスシュリンプゴビーのペア-2

アドニスとはギリシャ神話に出てくる美少年の名前。
なんでもギリシャ一番の美少年で、二人の女神が取り合ったとか。

その名の通り、オスの美しいことと言ったら・・・
ファインダー越しに写真を撮っていて、思わず見惚れてします。
同じオス同士なんですけどね・・・(^_^;;

ドロリンチョにはアドニスシュリンプゴビーがめちゃくちゃいっぱいいるので、神話の女神のように取り合う必要はありません。
砂地に散らばったおっさん達は、それぞれの場所で思う存分に美少年達を愛でることが出来たのでした。

ちなみに奥にいるのがメス。
第一背鰭が短いの分かります?
というわけなので、アドニスは是非とも雄を狙ってください。

_A3A0950-3.jpg
こちらはブルーシュリンプゴビー。
今日はペアでお出かけ?してました。

_A3A0943-2.jpg
いろんなハゼの巣穴へ立ち寄っては、嫌がられ・・・
穴から穴へと点々と。
写真を撮る僕にとってはオイシイ状況でした。

こっち来んな!

Yellow-barred Shrimp Goby
と、上を見上げるのはイエローウォッチマンとか、ブルーテイルドシュリンプゴビーとか、ピーコックシュリンプゴビーとか、ブルースポッテッドウォッチマンゴビーとか、図鑑によっていろんな英名が付いててややこしいですが、Cryptocentrus pavoninoidesです。

楽しすぎてあっという間に90分経ってました・・・

NAOちゃん、2ヶ月間ありがとうね!
また沖縄に帰っても頑張ってください。

皆さんも沖縄にあるNAOちゃんのショップ、オアシスダイバーズへ潜りに行ってみてくださいね。

報告/TAKESHI
写真/アドニスシュリンプゴビー、ブルーシュリンプゴビー、イエローウォッチマン
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/01/30(月) 18:22:14|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.1.29  今年二度目のハッピーニューイヤー!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/予想に反してほぼなし
透明度/20−25m

ハッピーチャイニーズニューイヤー!!

タイではお正月、中国正月、タイ正月ソンクランと、正月が3回あるので、カオラックシーズン中に3回もハッピーニューイヤー! をお祝いすることになります。

チャイニーズニューイヤーだった29日のデイトリップはシミラン諸島へ行ってきました!
ノースポイントもスリーツリーズもとにかく透明度が良く、予想に反して流れがほとんどなくて最高のコンディション♪

IMG_9671.jpg


紅白でめでたいタテジマへビギンポ。お正月感いっぱいです
山頂で初日の出のご来光を眺めてるかんじ?

IMG_9579.jpg


バブルコーラルシュリンプも、この日ばかりははしゃいで出てきてくれたみたいですね!

P1290113.jpg


ヒラムシのひらひらは、小さいながらドラゴンダンスを連想させますね。

P1290144.jpg


そしてドラゴンダンスと言えば中国版の獅子舞ですよね! ってちょっと無理があるでしょうか。!?

IMG_9600.jpg

P1290047.jpg

ほかにも縁起よくカメに会えたチームがあったりバラクーダとランデブーを楽しんだり、とにかくコンディションに恵まれて、春節休みでアジア各地にお住まいの日本人ゲストの皆さんにもたのしんでいただけたのではないでしょうか!

報告/Hiroaki Tsuyoki Eri & Nao (なおちゃん、1ヶ月半の頼れる助っ人ありがとうございました!沖縄に帰っても頑張れワッショイ!!)
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/29(日) 22:47:39|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.01.28 天気良好!海況良好!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/ほんの少し
流れ/あり
透明度/15ー25m


今週末は日本からやタイの駐在さん、その他世界中からも沢山のお客様にお越し頂き、満員御礼!レッツゴー!リチェリューロック!!
天気良好!海況良好!ポイントまではそこまで波もなく1時間程で来れました。
エントリーしてすぐに水底が見える♪
だ・け・ど、流れてる♪
だからこそ、潮あたりがいい場所ではロウニンアジがウロウロ!
オニアジもあちこちでカップリングして泳いでいたり★

イバラタツに会いに行ったチームも♪

20170128-P1282330.jpg

スカシテンジクダイ、通称スカテンも青い海の中に降り注ぐ粉雪の様♪

20170128-P1282357.jpg

このトリップで500本を迎えたゲストが!
リピーターのAさん、おめでとうございます☆
是非、次回の600本記念ダイブもビッグブルーでお祝いさせて下さい!

20170128-P1282377.jpg
(クリックすると大きい画像になります)


明日も満員のボートでシミラントリップ★

明日も晴れ間が続きますよーに♪

報告/Hiroaki, Nao, Tsuyoki, Natsuki
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/28(土) 18:56:23|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.1.28 マンタなしでもいいじゃない!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/ほーんのちょっと
流れ/少し
透明度/15m

金曜日はコボン曜日!マンタ曜日!!
のはずが、とんとご無沙汰の今日この頃。。。

そのおかげで(!?)スピードボートに空きスペースがあるし出動スタッフにも余裕が。。。ということで
スタッフもカメラ担いで行ってまいりました!

5年ほど前まではたくさんいる印象だったのにここ数年コボンで観測されていなかった、
エクスクイジタダートフィッシュがいい感じの水深で比較的ゆっくり観察できます。

IMG_9255-4.jpg

周りはコボンの隠れたセールスポイントであるヘルシーなハードコーラルがいっぱいなので
万が一引っ込んでたとしてもドンマイ!って気もちになれます。

元気なサンゴの群生地を好むスズメダイの種類も数も多いです。
最近は特に可愛い幼魚が大量発生しています。

ローランドダムゼルyg
あまりチョロチョロ動かない良い子でした。
_A3A0415.jpg

ニセネッタイスズメダイyg
_A3A0553.jpg

インディアンダッシラスyg
_A3A0567.jpg

ミツボシクロスズメダイyg
_A3A0550.jpg

マレーアンクロミスyg
尾びれが素敵。
_A3A0519.jpg

ルリホシスズメダイyg
ただ今めちゃくちゃいっぱいいます!
_A3A0483.jpg

インディアンサージダムゼルyg(ミヤコキセンスズメダイのインド洋型)
名前にサージ(うねり)とあるように、うねりの入る浅瀬にいるお魚です。
普段は撮るのが大変なのですが、海が穏やかなのでゆっくり撮れました。
_A3A0267.jpg

他にももっと色々なスズメダイがいるのですが、きりがないのでこの辺で。

サージが少なければ浅場の岩にへばりつくのがオモシロい!
アンダマントリプルフィンの真っ黒フェイスをさがしたり、ウミウシなんかもたくさん見つかります。
ちなみに巨大で真っ黒でつのつののへんなやつ、モルジブスポンジスネイルはざっと眺めただけでも8個体いました。
スタッフにはファンが多いのにゲストの食いつきはイマイチというザンネン種ではありますが。。。

IMG_9263-3.jpg


帰港後はムツゴロウ王国!?にも寄ってきちゃいましたよ!
まず綺麗で立派な背びれと、体表の水色の斑点がすでにいい感じなのに、
頭をフリフリ胸びれパタパタさせて、泥の表面をペロペロ舐めながら進む姿がかわいいのです♡
そして喧嘩のときはこの形相。
観察してるとあっという間に時間がたってしまいます。

ムツゴロウの外人さん、Boddart's goggle-eyed goby
_A3A0132.jpg

ど迫力の喧嘩シーンを激写!

そんなこんなで楽しい一日でした~! でもやっぱりマンタも見たい~!!

報告/Takeshi, Hiroaki, Natuki, &Eri (はじめまして!ただいまです! 元常勤スタッフだったエリ坊こと渡部絵里といいます。
3月20日頃まで助っ人スタッフとして頑張りますのでよろしくお願いいたします! 旅行者の皆さんの役に立たなさそうなどローカル飯情報のことならお任せくださいw)
写真/Takeshi, Hiroaki,

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/27(金) 22:27:17|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.1.26 絶好調リチェリューロック

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15m

前回は透明度7mでしたが今日は15m以上見えている感じです。
さっそく深場のタイガーテールシーホースに会いに行きます。

今日はピンクのソフトコーラルと小さなウミウチワの前にいて、
とっても綺麗な背景で見ることができました!

なんといっても今日はアジ祭り!

ロウニンアジやホシカイワリの群れが大迫力。
群れが目の前までやってきてくれました。

PB122750.jpg

ピンクのソフトコーラルに乗ってるゴシキエビ。
愛くるしいトマトアネモネフィッシュの赤ちゃん。
久しぶりにトラフコウイカにも会えました。

絶好調のリチェリューロックでした!

報告/Masaru
写真/トマトアネモネフィッシュ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/01/27(金) 12:41:46|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.1.25 シミランでドリフトダイブ~

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/25m

気持ちの良い快晴!
少し波はありますが、シミラン諸島へレッツゴー!

1本目スリーツリーズ。
やや流れを感じつつ、そのまま流されてドリフトダイビング。

seafan-ms

大きなウミウチワやイソバナを覗くとヤマブキスズメダイ赤ちゃんや、
タテジマヘビギンポと目があいます。

可愛いシルエットのチンアナゴ。
流れに身を任せて気持ちよさそう。

シミランでは珍しくトマトアネモネフィッシュにも出会って安全停止。

美味しいタイ料理を食べて2本目はクリスマスポイント。

大きく、そして変わった形の岩もある巨石サイト。

ムスジコショウダイ6匹とアンダマンスィートリップスが2匹一緒にいたり、
はっとする色合いアデヤッコ、水玉がキュートなクロハコフ。

中層のイエローバックフュージュラーを横目に浅瀬へ移動し、
ひょうきんな顔のシシマイギンポも観察して安全停止をしました。

透明度抜群のシミランで潜ると、とっても気持ちいいですね!
明日はリチェリューロックへ向かいます!

報告/Masaru
写真/シミランの立派なサンゴ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/01/26(木) 00:01:11|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.01.19 久しぶりのダブル!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/北東よりややあり
流れ/なし
透明度/12m


リチェリューへ行けました♡
予定通り2本ともリチェリューで潜ることができるのは久しぶり(^^)

相変わらず北東の風の影響で水面はバシャついていますが、水中はいたって穏やか。半月らしく、流れもあまりありません。おだやかー!♡

たっぷり2本リチェリューなのに、ほぼ流れなし!だったので潮裏でマクロ。

PB300902.jpg

トラフケボリガイもバッチリご紹介⭐︎

そして潮表でグルクン達と、バラクーダ2種、そしてギンガメアジにロウニンアジ!
盛りだくさん楽しんで来ました*

他にもウミガメをみたチームや、2個体のナポレオンに遭遇したチームも。
透明度こそ上がりませんが、お天気もよく、気持ちよく潜って来れました!

最近バナナフュージュラーとイエローバンドフュージュラーの混泳玉がいつもにも増してキレイだなあと思います。流星の如く逃げ惑い移動するキラキラフュージュラー達に飲み込まれるのは、圧巻(*^^*)
しあわせな、気持ちになりますっ!

皆様もリチェリューへお越しの際はたまにはぼーっとしてキラキラに包み込まれてみてはいかがでしょうか?☆

さてさて明日はボン島にて2ダイブ予定!
ぱたっと出ていないあの子に、どうしても会いたい!!


今日もありがとうございました♡


報告/YURIKA
写真/以前いただいたお写真を引用しました


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/01/19(木) 19:15:09|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.01.18 ついに...

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/20−25m


本日のデイトリップはシミラン諸島に行ってきました!

雲の切れ目から太陽が顔を出してくれ爽やかなスタート!
波も穏やかで快適!

1本目はノースポイント!
9番の島の北側!

エントリー直前にはイルカの姿も遠くに確認!
水中で遭遇しないかと期待しながらのスタートでした!

流れもなく穏やかな水中。タカサゴたちもいろんな方向を見ながら食事をしてました。
ノースポイントのアイドル、タツノイトコを見ていたらニシキフウライウオが突然登場!

タツノイトコとニシキフウライウオの距離、なんと10センチ!
奇妙なコラボレーションが実現した瞬間でした。笑

じっくり楽しんだ後は浅瀬に向かいつつ岩場の景色を楽しんでいると、
鈴の音が!

振り返っても何もいない...
前回はマンタと思いきや、ナポレオン...
今回も期待はせずに、周りを探すと...

ついにでた〜!!!

ジンベエザメ!!!まさかの登場!!!
久しぶりの登場でした!浅いところ優雅に泳ぐ姿はいつみても神秘さを感じますね!

思わぬ登場に興奮しつつ安全停止へ。

水面では欧米人チームも大興奮!みんなハイタッチしてました。欧米人らしいですね。笑

お昼休憩を挟み、2本目へ。
2本目はスリーツリーズ!

こちらも流れもなく、透明度抜群!太陽の光も入ってコンディションは最高!
砂地ではオーロラパートナーゴビーやアンダマンジョーフィッシュ!

突然暗くなったと思ったら、真上にはブラックフィンバラクーダの群れが!!
流れがなかったためか、トルネードしてました!!

浅瀬に戻ろうと深度を上げて移動していると、砂地には何か動く影が...

なんと自分の影が砂地に映ってるではありませんか!!
水底は22m、現在の水深15m。普段はあんまり見ることがないため、意識してませんでしたが、
改めて考えると、これだけ透明度がよくて晴れてる日なんて中々ないと思われます!

真っ白な砂地に自分の影。なんとも不思議な体験でした!

浅瀬で安全停止して、エキジット。

帰りは雲もあまりなく気持ちよく帰ってこれました!

最高のコンディションのなか、まさかのジンベエの登場。最高のデイトリップでした!

20170118-16144151_1164904856959534_1014629786_n.jpg

締めくくりは港で記念写真!
本日もありがとうございました!

報告/Tsuyoki
写真/港で撮ったゲストの方と記念写真

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!




テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/18(水) 18:04:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.01.16 振り返ると...

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/時間によりあり
透明度/15−20m

本日はコボン、コタチャイで潜ってきました!
昨日よりうねりも治まった様子で出港!

まずはコボン!
マンタを期待しつつエントリー!
水中も至って穏やか。
浅瀬のサンゴが綺麗なエリアを楽しみつつ、岩場ではムカデミノウミウシを観察!

浅瀬で楽しんだ後はウェストリッジへ!
ウェストリッジでは他の船のダイバーもマンタを待ちわびている様子でした。
みんな考えていることは一緒ですね。笑

リッジで付近で遊んでいると、鈴の音が!

振り返ると...そこには...

DSC00582.jpg
写真は過去のものです

ナポレオンでした。笑

結局最後までマンタは出ず...
ナポレオンが見れただけ良しとしましょう!

次はコタチャイ!
お昼ご飯を食べてから移動!
約30分で到着です!

マンタ不発から気持ちを切り替えてエントリー!
流れもありエントリー直後から下にはタカサゴがぐっちゃり!
それを狙うカスミアジがうろうろ!ギンガメアジも登場してくれました!

潮表にでるとそこにはブラックフィンバラクーダが!今日は岩肌近くに群れてくれていて、
じっくり楽しむことが出来ました!

カラフルなソフトコーラル、3Dウミウチワを観察して安全停止!

帰りの道中では雲行きが怪しくなってきましたが、雨が降り始める前に帰港できました!

明日はリチェリューロック!快晴で波も無く、魚がいっぱいで大物がでてくれたらいいな〜。笑

本日もありがとうございました!

報告/Tsuyoki
写真/過去のもの引用しました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/16(月) 19:49:14|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.01.15 穏やかな一日!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15−20m

本日は快晴の中、シミラン諸島に行ってきました!

1本目はanita's reef!
真っ白な砂地が美しいポイント!
快晴だったので、水中も凄く明るくスカシテンジクダイもキラッキラッでした!
流れも無くのんびりとダイビングできました!

砂地にある根にはキンギョハナダイに紛れるハナダイギンポやクジャクスズメダイ、カクレクマノミが卵を守っている姿を観察しました!

安全停止中には大きなイソマグロも登場してくれました!

2本目はwest of eden!
相変わらず元気な太陽のお陰で2本目も明るい水中でのんびりとダイビング!

まずはマッコスカーズフラッシャーラス!今日はヒレを全開にしている個体が多く、
ゲストの方々もすぐに見つけることが出来た様子でした!

大きなウミウチワを横目に深度を上げていくと、紫と黄色が美しいエバンスアンティアスが群れていたり、
アカネハナゴイのインド洋版、インディアンフレームフェアリーバスレットがチョロチョロと泳ぎまわっていたりと
シミランらしい綺麗な景色と共に楽しめました!

浅場では極小ウミウシ、トウモンウミコチョウやムカデミノウミウシ。
岩の上ではシシマイギンポやマツバギンポを安全停止中に楽しんでエキジット。

帰りも晴れの中快調に飛ばして帰ってくることが出来ました!

明日はコボンとコタチャイ!前回のクルーズではマンタが登場したコボン!期待が高まります!

本日もありがとうございました!

報告/Tsuyoki

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/15(日) 18:49:04|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.1.14 快晴のリチェリュー

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15m

快晴の空の下、リチェリューロックで2本潜ってきました!

まずは深場のタイガーテールシーホースにご挨拶。

白や紫のソフトコーラルの上には一面、黄色いキンセンフエダイが、
カーテンのように群れ、視界は一気にカラフルに。

潮当たりには小さいタカサゴが無数に群れ、
それを捕食しようとロウニンアジやマテアジが活発に動き回り、
逃げ惑うように、タカサゴの群れは刻一刻とその姿を変えていきます。

MSトラフケボリ-1

黄色く美しいトラフケボリにうっとりし、
ふっと視線を上げると・・・なぜかクラゲがいっぱい。

_U4A2185-2.jpg

それらを避けつつ、ホソフエダイやオトヒメエビ、
ユカタハタにインディアンバガボンドバタフライなど観察。

綺麗なウミウシにも出会いました。
トリンチェシア・シボガィやクロモドーリス・アンヌラータ。

浅場ではタイマイにも遭遇!
美味しそうにクラゲを食べていましたよ。

_U4A2105-Edit-2.jpg

明日はシミラン諸島へ向かいます!

報告/Masaru
写真/トラフケボリ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/01/14(土) 22:44:27|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD